Stratasys Objet1000

5000万円以上

Stratasys Objet1000
  • 用途
  • 材料特性
  • 中空構造

特長

大型トレイを装備したワイドフォーマット

Objet1000は、大型の工業規模モデルや実物大のプロトタイプを素早く造形する、マルチマテリアル・ワイドフォーマット3Dプリンターです。超大型のビルドトレイサイズ(1000 x 800 x 500 mm)により、どんなに複雑でディテールの細かい3DCADデザインであっても、デザイナー、エンジニア、製造者は素早く正確にプロトタイプを製作できます。 Objet1000 は使いやすく、また長時間にわたる自動稼動が可能で、自動車、防衛、航空宇宙、コンシューマーグッズ、家電、産業機械製造などの業界に最適です。すべてのObjet Connex 3Dプリンターと同じように、本機は広範な材料特性、精度、ディテールを兼ね備えています。同じサイズの他の3Dプリンター機種とは異なり、Objet1000 は精度に妥協することなく、大小いずれのモデルプリントにも優れています。ドリルによる穴あけ、組立、ネジ締め等が可能な強固な実物大ケーシングも、マルチマテリアルを用いて完成品と見分けることがほぼ不可能な小型プロトタイプも造形します。

効果的かつ効率的なプロトタイピング技術に基づくObjet1000は、PolyJet 3Dプリントの高精度と、有名なConnexのマルチマテリアルビルド能力を兼ね備えています。Connex技術は、ABSプラスチックをシミュレートしたものも含め、100種類以上の材料オプションを提供しています。単一のモデルで最大14種類の材料を使って造形し、最終製品と同じ外見と手触りを持つプロトタイプを製作できます。

主な仕様

積層ピッチ Z軸 16μm(HQモード)/ 30μm(HSモード/DMモード)
造形解像度 (X)600dpi(42μm) x (Y)600dpi(42μm) x (Z)1600dpi(16μm)
造形材料 FullCure720(アクリル系硬質樹脂:半透明)
Vero(アクリル系硬質樹脂:白、グレー、黒、青、透明)
TangoPlus(ラバーライク樹脂:半透明)
TangoBlackPlus(ラバーライク樹脂:黒)
TangoBlack(ラバーライク樹脂:黒)
TangoGray(ラバーライク樹脂:グレー)
RDG515+RDG535 (ABSライク樹脂:グリーン)
RDG515+RDG531 (ABSライク樹脂:アイボリー)
※DMモードの樹脂の組み合わせは100種類以上
サポート材料 FullCure705 Suport (ジェル状サポート)
造形範囲(x, y, z) 1000mm x 800mm x 500mm
ヘッド 8ユニット (モデル用 x4 , サポート用 x4)
精度 0.20mm-0.85mm
本体サイズ(幅×奥行×高さ) (W)2800mm x (D)1800mm x (H)1800mm
本体重量 1950kg
電源および消費電力 AC240V , 50/60Hz , 32A , 単相
樹脂カートリッジ モデル樹脂(18kg) x 3 , サポート樹脂(18kg) x 3
オプション UPS・WaterJet (サポート除去装置)
その他 トレイ最大積載量200kg、面積当たりの床耐荷重750kg/m²以上
  • 商品に関するお問い合わせ・お見積り