3D Systems ProJet® MJP 3600 Max

1000万円~3000万円未満

3D Systems ProJet® MJP 3600 Max
  • 用途
  • 材料特性
  • 中空構造

特長

処理能力の強化による高い生産性

ProJet® MJP 3600シリーズ最大の造形範囲を持つProJet® MJP 3600Max。プリントヘッドの改良により、前世代の2倍のスピードで造形が可能なうえ、最大2.5倍のファイルサイズをサポートする強力なデータ処理機能により、試作、鋳造、最終用途品の造形など広範囲で高い生産性を発揮します。ProJet® MJP 3600Maxに使用可能なVisiJet™ M3 プラスチック材料シリーズは繊細で耐熱性に優れ、柔軟性もある透明な素材で、スナップフィットアセンブリも可能です。

主な仕様

造形モード HD-ノーマル(高解像度)
UHD-ウルトラ(超高解像度)
XHD-エクストリーム(最高解像度)
造形範囲
(x,y,z)
HDモード 298mm x 183mm x 203mm
UHDモード 298mm x 183mm x 203mm
XHDモード 298mm x 183mm x 203mm
解像度
(x,y,z)
HDモード 378 x 450 x 790 DPI
積層ピッチ32μ
UHDモード 757 x 750 x 890 DPI
積層ピッチ29μ
XHDモード 757 x 750 x 1600 DPI
積層ピッチ16μ
精度(参考値) 25.4mm(1インチ)寸法あたり0.025-0.05mm※1
造形材料 VisiJet™ M3 X-Rigid White
VisiJet™ M3 Black-Rigid Black
VisiJet™ M3 Crystal-Rigid Clear
VisiJet™ M3 Proplast-Rigid Natural
VisiJet™ M3 Navy-Rigid Blue
VisiJet™ M3 Techplast-Rigid Gray
VisiJet™ M3 Procast-Castable
サポート材料 VisiJet™ S300
本体サイズ
(幅×奥行×高さ)
749mm x 1194mm x 1511mm
重量 299kg
ProJet®
アクセラレータ・ソフトウエア
造形ジョブの作成、プリンタへの送信、ジョブ・キューの管理が容易 / 豊富なパーツ・ファイル編集ツール / サポートの自動生成機能 / 自動パーツ・レイアウト機能や、造形の最適化ツール / パーツ・スタッキング、ネスティング機能 / ジョブ総計値のレポートツール
ネットワーク互換性 10/100イーサネットインターフェースによるネットワーク対応
推奨クライアントPC 1.8GHz、1GB RAM(OpenGLをサポートする64mbビデオRAM)またはそれ以上
対応OS Windows® XP Professional, Windows Vista®, Windows® 7
入力データ形式 STLとSLC
電源要件 100-127VAC, 50/60Hz, 単相交流, 15A 
200-240**VAC, 50Hz, 単相交流, 10A※2
操作環境温度 18-28℃
操作環境湿度 50%以下(推奨範囲 30~50% 結露の無いこと)
騒音レベル 約65デシベル未満(ファンを中レベルに設定した場合)
認証 CE

※1:造形パラメータ、パーツ形状やサイズ、パーツの方向、後処理方法によって変化することがあります。
※2:国別キットに同梱された3D Systemsが供給する小型外部変圧器が必要。

  • 商品に関するお問い合わせ・お見積り