2017年秋 いよいよリリース 3Dプリンターに
新たなメーカーが追加!

ドイツ・アメリカ製の3Dプリンターを新たなラインナップとして追加
様々な3Dプリンターの選択肢をご用意し、貴社のものづくりを変革します

近年、製造業を取り巻く社会環境が加速度的な勢いで変化を遂げています。
競合との激化の中、Smart Factory、IoT、Industry 4.0など様々な変化に対応しつつ生産性の向上やコスト削減へ取り組むなど企業が取組むべき課題が多く存在します。
このような課題解決に向け、この度、リコージャパンでは新たに「Hewlett-Packard社」及び「EnvisionTEC社」の3Dプリンターをラインアップに加え、更なるお客様のものづくりをご支援いたします。

画像:ドイツ・アメリカ製の3Dプリンターを新たなラインナップとして追加 様々な3Dプリンターの選択肢をご用意し、貴社のものづくりを変革します

高いシェアを誇るドイツEnvisionTEC社の3Dプリンター

EnvisionTEC社の3Dプリンターは、DLPおよび高速光造形方式を採用しており、高精細かつ表面が滑らかな造形物の製作が可能です。100件以上の特許に基づく同社独自の技術を保有し、高品質と高生産性を両立しています。簡易試作から高機能試作まで幅広く対応することが可能です。

画像:高いシェアを誇るドイツEnvisionTEC社

日本初の提供!アメリカHP社の3Dプリンター

海外で大きな反響をいただいております、「HP Jet Fusion 3Dプリンティングソリューション」は、設計から試作、製造までのものづくりの工程に変革を起こすものです。既存の3Dプリンティングによる造形方式と比較して、最終製品を生産することが可能です。また、独自の技術により材料の再利用を80%まで向上。高品質な造形はもちろん、無駄を省きコストを抑える生産体制も実現いたします。

画像:初心者からプロユースまで きめ細やかな造形サポート