RICOH Rapid Fab

RICOH Rapid Fab
新横浜・名古屋・大阪

3Dプリンターの導入から運用までリコーの技術者が様々なご相談を承る空間

RICOH Rapid Fabは、業務のなかで長年3Dプリンターを活用してきたリコーの技術者が、3Dプリンターの導入から運用までお客様のあらゆるご相談を承る空間です。3Dプリンターの実機のほか、メーカーや造形方式、材料を問わず多数の造形サンプルを展示しています。
もちろん来場は無料です。ぜひお気軽にお越しください。

画像1:新横浜・大阪 3Dプリンターの導入から運用までリコーの技術者が様々なご相談を承る空間 画像2:新横浜・大阪 3Dプリンターの導入から運用までリコーの技術者が様々なご相談を承る空間

造形サンプルの品揃えは国内随一

国内外主要メーカーの3Dプリンターで造形したサンプルを、新横浜には約50点、大阪には約30点展示。造形物の質感や精度を手にとって確認いただけます。

画像:RICOH Rapid Fab 新横浜の造形サンプル一覧 画像:RICOH Rapid Fab 大阪の造形サンプル一覧

リコーの社内実践事例も展示

リコーでは、ダイレクトパーツや型、治具の製作に3Dプリンターを活用しています。
実践事例をご覧頂くことで、お客様が自社で3Dプリンターをどのように活用するかをイメージするのにお役立ていただけます。

ダイレクト
パーツ
検査用カメラ
画像:検査用カメラ
社内工場で使用するための検査用カメラです。3Dプリンターならではの設計自由度を活かし、従来品に比べ60%減の軽量化を実現しています。
射出成形仮型
画像:検査用カメラ
実製品と同じ材料での素早い試作を可能にする、3Dプリンター製の樹脂型です。実際に打ち出した射出成形品も展示しています。
治具 配膳トレイ
画像:検査用カメラ
商用印刷機の組立工程で使用する、配膳・組立作業用の治具です。現場の人達の困りごとを解決する工夫がいくつも盛り込まれています。

この他にも、新横浜には約30点、大阪には約20点の社内実践事例を展示しています。

Rapid Fab 新横浜・名古屋・大阪に展示中の3Dプリンター

3Dプリンターの実機を展示しています。専任の技術者がマシンの詳しい紹介や3Dプリンターの仕組みについての説明を行います。

新横浜

3D Systems   Projet460 Plus

Stratasys     Fortus 250mc

Stratasys     Objet30 Pro

Leapfrog      Leapfrog Creatr HS

RICOH           AM S5500P

名古屋

3D Systems   Projet2500 Plus

Stratasys     uPrint SE Plus

Leapfrog      Leapfrog Creatr HS

大阪

Stratasys     Dimension Elite

Stratasys     Objet30 Prime

Leapfrog      Leapfrog Creatr HS

こんなご相談をお待ちしています!

3Dプリンターの検討を始めたいが、どこから手をつけて良いかわからない

3Dプリンターとは何かを基礎からご説明させていただきます。また、お客様が3Dプリンターを使って実現したいことをうかがい、導入に向けた具体的なイメージを固めるお手伝いをさせていただきます。

3Dプリンターを導入しているが、さらに効果的な使い方があるか知りたい

リコーのものづくりの現場での実践事例をご紹介します。試作だけでなく、治具や型の製作での活用例もございます。

ご来場いただいたお客様の声

画像:ご来場いただいたお客様の声

われわれの“作りたいもの”や“3Dプリンターを使って実施したいこと”などの要望を伝えたところ、機種による特徴の違いを実際のサンプルを使いながら説明してもらうことができました。今まで漠然としたイメージしか持っていませんでしたが、自社に適している造形の方式や機種が具体的になったことで、検討を大きく前進させることができました。

リコーさんは、われわれの検討に対して“良いこと”だけを説明するのではなく、“悪いこと”も説明してくれるので、実際に導入することの難しさを実感しました。信頼できるパートナーであると認識できたので、今後も相談にのっていただきたいです。

所在地

厚木 リコーが磨き上げた匠の技で造形物の製作をサポート
画像1:厚木 リコーが磨き上げた匠の技で造形物の製作をサポートする

自社で商品を開発・製造してきた歴史の中で技術やノウハウを培ってきたリコー。そのものづくりを支える厚木事業所を拠点に、匠の技を持ったエンジニアをはじめとした約300人の製造・加工のプロフェッショナルが、お客様のイノベーションをお手伝いしていきます。ナノレベルの精密加工を実現する匠、曲げ・抜き・絞り・溶接などあらゆる加工技術に長けた匠、技能五輪の金メダルを目指す若き技術者など……。

画像2:厚木 リコーが磨き上げた匠の技で造形物の製作をサポートする

この、高度な熟練技能を持った人材の存在こそが他社とリコーの出力サービスの最大の違いです。旋盤ひとつとってもそれを使う人によって造形物の出来栄えが大きく違うように、3Dプリンターもまた“使いこなしの技術”が重要です。どのようにサポート材を付ければ良いのかなど、加工の基礎をしっかりと身に付けたプロだからこそわかるポイントがあるのです。
私たちリコーは、3Dプリンターを加工装置のひとつと捉え、お客様の求めるソリューションによって、それが3Dプリンターで製造した方が良いのか、あるいは別の加工技術を用いた方が良いのかといった部分からご提案させていただきます。まずはお気軽にご相談ください。

長年に渡り培った経験と技術力でお客様のものづくりをお手伝いする、
リコー厚木事業所の様子をご紹介します。

  • 画像1:温度による素材の膨張を防ぐため約22℃に保たれた測定室
  • 画像2:温度による素材の膨張を防ぐため約22℃に保たれた測定室
  • 温度による素材の膨張を防ぐため
    約22℃に保たれた測定室
  • 画像1:独自のバニッシュ加工により精度の高い長尺の円筒形状を実現
  • 画像2:独自のバニッシュ加工により精度の高い長尺の円筒形状を実現
  • 独自のバニッシュ加工により
    精度の高い長尺の円筒形状を実現
  • 画像1:機械を越えた熟練の技でのみ実現される超精密鏡面加工
  • 画像2:機械を越えた熟練の技でのみ実現される超精密鏡面加工
  • 機械を越えた熟練の技でのみ実現される
    超精密鏡面加工
  • 画像1:人材の育成を目的に、技能五輪のためのトレーニングブースを設置
  • 画像2:人材の育成を目的に、技能五輪のためのトレーニングブースを設置
  • 人材の育成を目的に、技能五輪のための
    トレーニングブースを設置

所在地