造形サンプル一覧
Rapid Fab 新横浜
Rapid Fab 大阪

3Dプリンター体感空間「RICOH Rapid Fab」

画像:RICOH Rapid Fab

「どこから手を付けてよいかわからない」そんな方もご安心ください

「RICOH Rapid Fab」は、製造現場で3Dプリンターを活用してきたリコーの技術者が、導入から運用までお客様のあらゆるご相談を承る空間です。「3Dプリンターとは何か?」を基礎からご説明させて頂くと共に、お客様が3Dプリンターを使って実現したいことを伺い、導入に向けて具体的なイメージを固めるお手伝いをさせて頂きます。Ricoh Rapid Fab には実機をはじめ、多数の造形サンプル、ダイレクトパーツや型・治具などの実践事例もご用意しており、3Dプリンターの活用イメージがきっと膨らむはずです。

サンプルを手に取って、質感や精度をその目でご覧ください

「3Dプリンターでどんなことができるのか?」それを知るには、実際に造形されたサンプルを触ってみるのが一番です。リコーでは、国内外主要メーカーの3Dプリンターで造形したサンプルを幅広くご用意しています(新横浜-約50点、大阪-約30点と国内随一の品揃え)。

画像:ABS樹脂で造形した試作パーツ

電化製品の外装部品にも使われているABS樹脂で造形した試作パーツ。剛性や強度、加工性のバランスに優れているため組立用の試作などに最適です。

画像:極めて靭性の高い素材で造形したハンドグリップ

極めて靭性の高い素材で造形したハンドグリップ。グイっと力を入れても折れたり、へたることことはありません。その強度を実際にお試しください。

画像:携帯端末のサンプル

ボタンはゴム、筐体は堅い樹脂でできている携帯端末のサンプル。異なる素材を組み合わせた造形物が一度でできるのも3Dプリントの特徴です。

画像:優れた寸法安定性のある樹脂

優れた寸法安定性のある樹脂により、小さな歯車もしっかりと噛み合わせて回転させることができます。業務用の高性能3Dプリンターだからだせる精度です。

画像:高精細な模型

優れた表面仕上げができるマテリアルジェット方式で造形することで、息を吹きかけるだけで折れてしまいそうなほど高精細な模型も作ることができます。

画像:造形後の後加工

造形後に後加工を加えることで、活用シーンは大きく広がります。写真左は表面研磨により透明度を高めたもの。同じ素材でもその違いは一目瞭然です。

ほかにも様々な造形サンプルをご用意しています

リアルな実践事例で、3Dプリンターの可能性を感じてください

製造の現場やビジネスの中で活用されている事例と造形物を展示しています。サンプルやシミュレーションではない、リアルな実践事例をご紹介しています。

画像1:内部に突起を並べることで音質を向上させたスピーカー

トポロジー最適化により内部に突起を並べることで音質を向上させたスピーカー。突起はすべて少しずつ形が異なっており、3Dプリンターだからこそできる事例です。

画像2:ユーザー感性に関わる要素を評価するデザインモック

握り心地や重量バランスなど、ユーザー感性に関わる要素を評価するデザインモック。本体外装をはじめダイヤルやフードなども3Dプリンターで再現しています。

画像3:生産準備用実働モデルの外装部品を光造形で試作

生産準備用実働モデルの外装部品を光造形で試作。最近は材料強度や形状安定性がアップし、光造形による機能試作の事例も増えてきました。

画像4:配膳・組立作業用の治具

配膳・組立作業用の治具。作業ミスを軽減したり、業務効率をアップさせるための様々な工夫が盛り込まれています。

画像5:3Dプリンターで仮型を造形して射出成型

3Dプリンターで仮型を造形して射出成型することで、実際の製品と同じ素材を使って素早い試作品作りが実現できます。(実際に射出成型したものを展示)

画像6:社内工場で使用するための検査用カメラ

社内工場で使用するための検査用カメラ。3Dプリンターならではの設計自由度を活かし、従来品に比べ60%減の軽量化を実現しています。

ご来場いただいたお客様の声

画像:ご来場いただいたお客様の声

われわれの“作りたいもの”や“3Dプリンターを使って実施したいこと”などの要望を伝えたところ、機種による特徴の違いを実際のサンプルを使いながら説明してもらうことができました。今まで漠然としたイメージしか持っていませんでしたが、自社に適している造形の方式や機種が具体的になったことで、検討を大きく前進させることができました。

リコーさんは、われわれの検討に対して“良いこと”だけを説明するのではなく、“悪いこと”も説明してくれるので、実際に導入することの難しさを実感しました。信頼できるパートナーであると認識できたので、今後も相談にのっていただきたいです。

新横浜、大阪、名古屋 の3拠点

RICOH Rapid Fab 新横浜

住所: 〒222-8530 横浜市港北区新横浜3-2-3
(株)リコー 新横浜事業所 
アクセス: 東海道新幹線/JR横浜線/横浜市営地下鉄新横浜駅から徒歩10分
> 地図を表示する
営業時間: 9:00〜17:30(土日祝日、年末年始を除く)
展示機種: Projet460 Plus、Fortus 250mc、Leapfrog Creatr HSnewAM S5500
画像:RICOH Rapid Fab 新横浜

RICOH Rapid Fab 大阪

住所: 〒563-8501 大阪府池田市姫室町13-1
(株)リコー 池田事業所
アクセス: 阪急宝塚線 池田駅から徒歩10分
> 地図を表示する
営業時間: 9:00〜17:30(土日祝日、年末年始を除く)
展示機種: Dimension Elite、Objet30 PrimeLeapfrog Creatr HS
画像:RICOH Rapid Fab 大阪

RICOH Rapid Fab 名古屋

住所: 〒464-0075 愛知県名古屋市千種区内山2-14-29
リコージャパン(株)名古屋今池事業所
アクセス: 名古屋市営桜通線 今池駅から徒歩3分
> 地図を表示する
営業時間: 9:00〜17:30(土日祝日、年末年始を除く)
展示機種: Dimension Elite、Objet30 PrimeLeapfrog Creatr HS
画像:RICOH Rapid Fab 名古屋