3Dプリンターで使われる材料・素材解説

3Dプリンターで使われる材料の特徴と対応する造形方式および機種について解説します。

材料一覧

ABS
画像:ABS ABS樹脂は電化製品の外装部品などにひろく使われている汎用熱可塑性樹脂です。剛性・耐衝撃性・疲労強度などのバランスがよく、塗装などの後加工もしやすいのが特徴です。
本材料が利用可能な造形方式
FDM SLS MJ BJ SLA
- - - -
主な対応機種
Leapfrog
MUTOH
3D Systems
Stratasys

ABSライク
画像:ABSライク 光硬化性アクリル樹脂の1種で、耐熱性や耐衝撃性が改善されています。本物のABSの様な長期的な耐久性はありませんが、比較的高度な機能試験等に耐えられます。
本材料が利用可能な造形方式
FDM SLS MJ BJ SLA
- - - -
主な対応機種
Stratasys
3D Systems

ASA
画像:ASA ASAは、ABSのブタジエン成分をアクリレートに置換えた汎用熱可塑性樹脂で、基本特性はABSに似ています。ABS樹脂と比較して耐候性が改善されているため、屋外の使用により適しています。
本材料が利用可能な造形方式
FDM SLS MJ BJ SLA
- - - -
主な対応機種
Stratasys

PC-ABS
画像:PC-ABS PC-ABSはエンジニアリングプラスチックとして電化製品や自動車部品などに一般に用いられています。PCの強度・耐熱性とABSの柔軟性を程よく兼ね備えています。
本材料が利用可能な造形方式
FDM SLS MJ BJ SLA
- - - -
主な対応機種
Stratasys

PLA
画像:PLA PLA(=ポリ乳酸)は植物由来の乳酸を重合して製造される汎用プラスチックです。熱収縮が小さいため造形不良が起こりにくく、FDM方式の3Dプリンターで初心者でも扱いやすい樹脂としてよく採用されています。機械強度や耐久性はやや劣ります。
本材料が利用可能な造形方式
FDM SLS MJ BJ SLA
- - - -
主な対応機種
Leapfrog
MUTOH
3D Systems

PPライク
画像:PPライク 光硬化性アクリル樹脂の1種で、ポリプロピレン製品をシミュレートするために各物性を似せた樹脂です。高精細なプリンターで使用可能な材料の中では、比較的高い柔軟性と強度を有します。
本材料が利用可能な造形方式
FDM SLS MJ BJ SLA
- - - -
主な対応機種
Stratasys

Ultem
画像:Ultem 耐久・耐熱・耐薬品に非常に優れたスーパーエンジニアリングプラスチックです。3Dプリンターで製造された部品が航空機などの実用部品として採用されています。造形時の温度が高いため一部の上位機種でのみ使用可能です。
本材料が利用可能な造形方式
FDM SLS MJ BJ SLA
- - - -
主な対応機種
Stratasys


石膏
画像:ゴムライク 硫酸カルシウムを主成分とする無機物です。造形物の表面はザラザラで脆いため機能評価等に用いることは難しいですが、造形時に着色が可能な機種もあり外観評価用の模型製作に向きます。
本材料が利用可能な造形方式
FDM SLS MJ BJ SLA
- - - -
主な対応機種
3D Systems

ナイロン6
画像:ナイロン6 ナイロン12と同じ結晶性のポリアミドです。ナイロン12に比べ大幅に耐熱温度が高く、自動車部品等に用いられることが多いエンジニアリングプラスチックです。
本材料が利用可能な造形方式
FDM SLS MJ BJ SLA
- - - -
主な対応機種
RICOH

ナイロン11
画像:ナイロン11 ナイロン12と同じ結晶性のポリアミドです。ナイロン12に比べ、柔軟性が高いのが特徴です。ヒンジ形状など、大きな変形が必要な部品により適しています。
本材料が利用可能な造形方式
FDM SLS MJ BJ SLA
- - - -
主な対応機種
RICOH

ナイロン12
画像:ナイロン12 ナイロン12(=ポリアミド12、PA12)は機械部品等によく使用される結晶性の熱可塑性樹脂です。強度・靭性・耐摩耗性に優れ、柔軟性もあるので形状の工夫によりバネ機構などにも応用できます。
本材料が利用可能な造形方式
FDM SLS MJ BJ SLA
- - -
主な対応機種
RICOH
Stratasys

光硬化性アクリル樹脂
画像:光硬化性アクリル樹脂 光硬化性のアクリル樹脂です。若干の変形は可能ですが、曲げにはあまり強くなく欠けやすいです。紫外線による変色や湿気・熱による劣化が起こるため、長期的に使用する部品には使用できません。
本材料が利用可能な造形方式
FDM SLS MJ BJ SLA
- - -
主な対応機種
Stratasys
3D Systems

ポリカーボネート
画像:ポリカーボネート ポリカーボネート(PC)はエンジニアリングプラスチックの中でも特に耐久性に優れた材料です。精密機器や自動車部品などによく使われています。耐熱や耐候性にも比較的優れたタフな材料です。
本材料が利用可能な造形方式
FDM SLS MJ BJ SLA
- - - -
主な対応機種
Stratasys

ポリプロピレン(PP)
画像:ポリプロピレン(PP) 柔軟で強度が高い汎用プラスチックです。折り曲げに対する耐性が強い点が特徴です。酸・アルカリ・油などの薬品に対して優れた安定性を持ちます。
本材料が利用可能な造形方式
FDM SLS MJ BJ SLA
- - - -
主な対応機種
RICOH

ワックス
画像:ワックス 高熱をかけると容易に融解する樹脂です。ロストワックス法に用いる鋳造型の雄型など、材料を置き換えて最終製作物とする用途に使用します。
本材料が利用可能な造形方式
FDM SLS MJ BJ SLA
- - - -