このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地

Share

ここから本文です

SBC(Server-Based Computing) Printing Guide

SBC Printing Data Flow

MetaFrame環境では3種類の方法で印刷を行うことができます。

プリンティングシステムの基本

イラストをクリックすると、印刷のしくみの詳細をご覧いただけます。

ローカルプリンター ネットワークプリンター クライアントプリンター


印刷データフロー図
印刷のしくみと印刷データの流れについてご説明します。
以下のページには、FLASH コンテンツが含まれています。プラグインが必要な場合は下のサイトをごらんください。

Flash Playerダウンロード
クライアントプリンター

クライアントプリンターは、クライアントPCを経由して印刷データをプリンターへ送る方法です。
クライアントから印刷実行の命令がMetaFrameサーバーに届くと、印刷データーがクライアントPCに送られ、クライアントPCを経由して、クライアントPC直結のプリンターや、プリントサーバーにつながったプリンター、ネットワークにつながったプリンターにデータが送られます。
Citrix® MetaFrame XPIM FR1の新規機能、クライアントプリンターの印刷形式で、複数のプリンタドライバのインストールを不要にしたユニバーサル・プリンタ・ドライバ(UPD)についてもご紹介します。

詳細を見る

ネットワークプリンター

ネットワークプリンターでは、MetaFrameサーバーから直接プリントサーバーへ印刷データが送られます。クライアントが印刷実行の命令をおこなうと、MetaFrameサーバーからプリントサーバーへ印刷データが送られます。プリントサーバーを経由して印刷データはプリントサーバー直結のプリンターやネットワークにつながったプリンターに送られます。

詳細を見る

ローカルプリンター

ローカルプリンターはMetaFrameに直結したプリンターを指します。クライアントPCから印刷実行の命令が送られるとMetaFrameサーバーが直結したプリンターに印刷データを送ります。

詳細を見る

  • ご紹介する内容は、 Citrix® MetaFrame XPTM Feature Release 1の仕様に基づいています。
商標について