このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu

タッチパネルドライバダウンロード

マルチメディアボード「リコーMEDIASITE」の販売は、2004年3月をもって終了致しました。 ご愛顧頂きありがとうございました。

タッチパネルドライバのダウンロードのページです。
御客様の製品名とOSによってドライバが異なっておりますので、下記の表から該当ページにアクセスして頂き、ダウンロードをお願い致します。

 

  Windows XP Windows 2000 Windows Me
MB1-40VF/VFE
MB1-40VS/VSE
MB1-40VH
MB1-40VW/VWE
RS232C接続
不可 Monitor Mouse for Windows 2000/XP R.3.2.1a Monitor Mouse for Windows95 R.1.81J
MB2-50XF
MB2-50XS
MB2-50XSE
RS232C接続
Monitor Mouse for Windows 2000/XP R.3.2.1a Monitor Mouse for Windows95 R.1.81J
MB2-50SS RS232C接続
Monitor Mouse for Windows 2000/XP R.3.2.1a Monitor Mouse for Windows95 R.1.81J
MB2-50XII
RS232C接続にはオプションである「タッチパネルRS232C」が別途必要です。
USB接続
USB Tool for Windows2000/XP R.2.30 USB Tool for Windows98/2000 R.1.0A
RS232C接続
Monitor Mouse for Windows 2000/XP R.3.2.1a Monitor Mouse for Windows95 R.1.81J
MB2-70X USB/RS232C接続共通 USB/RS232C接続共通
RTD for Windows XP V.1.0 RTD for Windows 2000 V.1.0.0.3 RTD for Windows 95/98/Me V.1.0.02
MB500 USB/RS232C接続共通 USB/RS232C接続共通
MB500 RTD for Windows V.1.0.0.3
電子ペン対応機用 USB/RS232C接続
MB500 RTD for Windows V.1.1
  Windows NT4.0 Windows 98SE Windows 98 Windows 95
MB1-40VF/VFE
MB1-40VS/VSE
MB1-40VH
MB1-40VW/VWE
RS232C接続
Monitor Mouse for Windows NT V.1.0d R.2.2 Monitor Mouse for Windows95 R.1.81J
MB2-50XF
MB2-50XS
MB2-50XSE
RS232C接続
Monitor Mouse for Windows NT V.1.0d R.2.2 Monitor Mouse for Windows95 R.1.81J
MB2-50SS RS232C接続
Monitor Mouse for Windows NT V.1.0d R.2.2 Monitor Mouse for Windows95 R.1.81J
MB2-50XII
RS232C接続にはオプションである「タッチパネルRS232C」が別途必要です。
USB接続
不可 USB Tool for Windows98/2000 R.1.0A 不可
RS232C接続
Monitor Mouse for Windows NT V.1.0d R.2.2 Monitor Mouse for Windows95 R.1.81J
MB2-70X RS232C接続 USB/RS232C接続共通 RS232C接続
RTD for Windows NT V.1.0.0.3 RTD for Windows 95/98/Me V.1.0.02
MB500 RS232C接続 USB/RS232C接続共通 RS232C接続
MB500 RTD for Windows V.1.0.0.3
電子ペン対応機用 USB/RS232C接続
MB500 RTD for Windows V.1.1
  • 本タッチパネルドライバの改変はご遠慮ください。
  • 当タッチパネルドライバの使用、またはそれを使用できなかったことにより生じたあらゆる損害については、株式会社リコーは一切の責任を負いません。

ページトップへ