リコーカメラ全機種リスト > 1981-

~1945年 1946~1960年 1961~1980年 1981年~
リコー GR10
35mmレンズシャッター
  GR1はプロ向けに定着したが、GRレンズの画質を一般のカメラファン向けに手ごろな値段で使っていただくというコンセプトで開発された。
 一般ユーザー向けには絞り優先AEや 露出補正機能は省き、フラッシュの使用頻度が大きいことを考慮して電池の増強をはかった。
 GRレンズはそのまま搭載され、写りの点では GR1とまったく同等の能力を持っている。
GR1では外装部品にマグネシウムダイカストを多用したが、GR10ではアルミニウムの絞り部品を使っている 。
発売年月
1998年 4月
フィルムシステム 35mmパトローネ入りフィルム(135)
画面サイズ 24×36mm
レンズ GRレンズ F28mm 2.8 4群7枚構成
フォーカス パッシブオートフォーカス 被写体自動選択マルチフォーカス
ファインダー 採光式フレームファインダー
シャッター 電子シャッター タイムモード ・ 2 - 1/500 セルフタイマーつき
露出制御
プログラムAE  ISO50 - 3200対応
電源 リチウム電池 CR123A  1個使用
特徴 一眼レフの28ミリ交換レンズより軽く、小さくしかも同等以上の描写性能
大きさ 巾 118mm 高さ 61mm 奥行き 26.5mm (グリップ部35mm)
質量 170g (電池別)
価格 60,000円 本革ケースつき

ページトップへ

お問い合わせ

フィルムカメラのお問い合わせ窓口はこちら

RING CUBE

銀座三愛ドリームセンターフォトギャラリー