RICOH imagine. change.
第20回 関西 設計・製造ソリューション展
10月4日(水)~6日(金)

3Dプリンター/RPゾーン小間番号3-66

20年以上の活用経験に裏打ちされたリコーの3Dプリンティング・ソリューションで日本のものづくりを変える!

CADデータから直接造形できる3Dプリンター。試作品から金型や最終製品の製造まで、ものづくりを大きく変える力を秘めています。しかし、造形方式や使える材質も様々。

リコーはお客様のものづくり改革の方向性をしっかりと伺い、多種多様な3Dプリンター製品、サービスの中から最適なソリューションをご提供しております。

リコーの3Dプリンター活用事例と社内で培ってきた3Dプリンター活用ノウハウをベースとした、お客様の『ものづくり変革』を支援する3Dプリンティング・ソリューションをご紹介いたします。

コーナー紹介

New!  新製品紹介コーナー

■HP Jet Fusion 3D プリンティングソリューションのご紹介

海外で大きな反響をいただいておりました、新製品「HP Jet Fusion 3Dプリンティングソリューション」は、設計から試作、製造までのものづくりの工程に変革を起こすものです。既存の3Dプリンティングによる造形方式と比較して、最終製品の生産することが可能です。

HP社ロゴマーク HP Jet Fusion 3D 4200プリンタ HP Jet Fusion3Dプロセッシングステーション ※今秋発売予定


■EnvisonTEC 3Dプリンティングソリューションのご紹介

EnvisionTEC社の3Dプリンターは、DLPおよび高速光造形方式を採用しており、高精細かつ表面が滑らかな造形物の製作が可能です。100件以上の特許に基づく同社独自の技術を保有し、高品質と高生産性を両立しています。簡易試作から高機能試作まで幅広く対応することが可能です。

envisiontec社ロゴマーク VECTOR 3SP Perfactory4 standard XL ※今秋発売予定


材料押出堆積法(FDM)3Dプリンター Momentシリーズ

設計部門やデザイン部門での、初期試作、デザイン確認やプレゼンテーション、製造部門における、治具・工具の改善用途で活躍する、デスクトップ3Dプリンターです。
会場ではマシンを稼働しておりますので、この機会にぜひご覧ください。

Moment2 MomentS


3Dプリンター出力サービス

リコーが提供する3Dプリンター出力サービスは、お客様からお預かりした3Dデータをもとに、リコーの技術者が3Dプリンターで造形してお届けするサービスです。
一口に造形といっても、意匠確認や、試作品の機能検証や、小ロット製品の製造など、お客様ごとに異なるニーズが存在します。それらに柔軟に対応していくため、リコーでは強度や耐熱性に優れた素材、弾性のある素材、カラーを美しく再現できる素材などに適した幅広い3Dプリンターラインアップをご用意し、造形物に求める用途やご予算に応じて、最適な方法を提案させていただきます。

DMS展示事例

開催概要

日時 2017年10月4日(水)~6日(金)
10:00~18:00(最終日は17:00まで)
会場 インテックス大阪 2号館 交通アクセス
リコーブース ブースNO.3-66

来場ご希望の方は、下記より展示会招待券をお申し込みください。

※招待券をお持ちでない場合、ご入場いただけませんのでご注意ください。

展示会招待券お申し込み

会場案内図

2号館 ブースNO.3-66 RICOH展示ブース