このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
ここから本文です

第8回 教育ITソリューションEXPO

リコーブース出展レポート

2017年5月17日(水)~19日(金) 東京ビッグサイトで開催されました、第8回 教育ITソリューションEXPO(主催:リード エグジビション ジャパン社)において、リコーブースは盛況のうちに終了することができました。
リコーブースには、3日間で多くのお客様にご来場いただききました。ご来場いただいた皆様には、この場を借りて、厚く御礼申し上げます。

出展レポート

リコーブースでは、2020年までに1教室1つの設置を「大型掲示装置」。少子高齢化によって学校維持が難しくなっている地域での複式学級授業の解消を目指した「遠隔学習システム」。学生・生徒が積極的に意見交換できる「アクティブラーニング環境」を中心に、誰でも簡単に使えるICT教育環境をご紹介。
さらに、ICT教育の最前線を知る著名な先生方を講師にお招きしセミナーを開催。最新のICT教育事例も合わせてご紹介しました。

特別ミニセミナー動画

リコーブース内にて開催したセミナー2本を動画にて公開致します。

特別ミニセミナー 1

高体連全国大会でも採用!超短焦点プロジェクター威力

佐野日本大学中等教育学校・高等学校 ICT推進室
室長 安藤 昇

剣道の選抜全国大会・関東大会・インターハイにおいて実現した、試合経過のリアルタイム掲示とWEB速報。
いかにして、プロジェクターを使い大会運営を効率化したのか!?
本セミナーでは部活動の現場で使われたプロジェクターの応用事例についてお話頂きました。

特別ミニセミナー 2

神田外語大学 新棟8号館「KUIS 8」
設計コンセプトと導入ICT機器活用について

神田外語大学 言語メディア教育研究センター
センター長 石井 雅章

神田外語大学 新棟8号館「KUIS 8(クイス・エイト)」は、自立学習施設「SALC(サルク)」と学生が持つタブレットPCを最大限に活用できるよう、新しいICT環境を導入しました。
孤独に英語を学ぶのではなく、人と会話し、人と教え合い、人と助け合いながら、自ら学び続けることができる英語学習環境を目指して作られた施設の全貌とは?
本セミナーでは施設コンセプトから教育・環境の向上に関する取り組みについてお話頂きました。

バーチャルブース

こちらでは「第8回 教育ITソリューションEXPO」に出展したリコーブースを、バーチャルでご体感いただけます。
このバーチャルブースは、リコーブースでご紹介しました360°カメラによる店内バーチャルツアーソリューション「THETA 360.biz」を使用しています。

今回の展示会では「CREATE YOUR FUTURE ~子どもたちの未来をともに~」をテーマに新たな学習環境のご提案をさせていただきました。リコーの教育ソリューションについてご紹介します。

カタログダウンロード

展示内容

リコー 大型掲示装置ラインナップ展示

リコーの選べる「短焦点プロジェクター」

設置する環境や機能、投影距離から選べるリコーの短焦点プロジェクターを展示しました。カンタン設置で持ち運び可能なプロジェクター。レーザー光源採用でランプ交換不要のメンテナンスフリーのプロジェクターなど用途にあわせてお選びいただけます。


わずか450g!小さくて軽い「手のひらサイズ プロジェクター」

本体わずか450g、約1mの距離で60インチで投影可能。明るさ600ルーメンのモバイルプロジェクターが新登場!アクティブラーニング、図書館、体育館とどこへでも持ち運びができる、手のひらサイズのプロジェクターを展示しました。

詳しい商品情報はこちら


授業で使える「電子黒板」

リコーの電子黒板は、パソコンやタブレットから出力した画面に直接書き込みができるので、わかりやすい授業が実現できます。プログラミング学習ソフト「Skratch」と組合せた、プログラミング学習環境について展示しました。

ラーニング・コモンズ

アクティブラーニングでの電子黒板の活用について展示しました。

リコーの電子黒板は、マルチデバイス対応なので、どんな端末の画面も、準備要らずで、すぐに表示して書込みが可能です。さらに、書き込みした画面は、その場でPDFにして、ファイルサーバーに保存、メールで送信、プリンターへの印刷と共有もカンタン。前回のポイントや議論のプロセスを振り返りながら学習できるので、アクティブラーニングに最適です。

遠隔学習システム

複式学級の学校同士を遠隔学習システムで接続して、実際に合同授業を行っている様子を事例を交えて展示しました。

リコーは、人口減少社会の教育課題解決に向けて、テレビ会議や電子黒板、タブレットを使った双方向の合同授業環境の整備を支援しています。

展示製品一覧

セミナーブース
大教室・講堂向けレーザープロジェクター
RICOH PJ WUL6280
講堂でも電子黒板に書いた内容を大画面で投影。リコーのレーザープロジェクターなら、20,000時間のメンテナンスフリーで、明るくランプ交換要らずです。
リコー製品ラインナップ展示
縦置き&コンパクト 超短焦点プロジェクター
RICOH PJ WX4152
理想的なプロジェクターの壁ピタ設置を実現!体育の授業や部活で効果発揮、撮った画像をその場で確認。
学校向け短焦点プロジェクター
RICOH PJ WX4241
教卓においてそのまま投写。パソコンを接続だけで自動電源On
80インチの大画面を約80cmの距離から投影できる学校向けプロジェクターを展示しました。
レーザー光源短焦点プロジェクター
RICOH PJ WXL4540
高速起動により数秒で投写出来る、レーザー短焦点プロジェクターを展示しました。レーザー光源なのでランプ交換要らずで、20,000時間メンテナンスフリー。
手のひらモバイルプロジェクター
RICOH PJ WXC1110
手のひらサイズで、本体重量はわずか450グラム。短焦点レンズにより、投影面から約1mの距離で60インチ画面を投影できます。スクリーンや壁からの距離が近い、限られたスペースでの使用に最適です。
スラスラ書ける電子黒板
RICOH Interactive Whiteboard D6500
だれでも、かんたん。シンプルな操作でなめらかにスラスラ書ける、65インチの電子黒板を展示。
ラーニング・コモンズ
議論がはずむ電子黒板
RICOH Interactive Whiteboard D5510
電子黒板からその場で印刷
RICOH MP C307
だれでもすぐに参加、カンタンに学生個人のデータをその場で共有。議論がはずむアクティブラーニング環境について展示しました。
リコー遠隔学習システム
RICOH Unified Communication System P3500 遠隔学習システムで、へき地、遠隔地での複式学級同士の合同授業の実践事例を中心に展示しました。
デジタルサイネージ
RICOH Digital Signage タッチ操作でコンテンツ遷移も可能な、クラウド配信型のデジタルサイネージを出展しました。留学生への多言語案内などにもご利用いただけます。