RICOH imagine. change.
第8回 国際スマートグリッドEXPO -電力流通×IT・通信の商談展-
第8回 国際スマートグリッドEXPO -電力流通×IT・通信の商談展-

第8回 国際スマートグリッドEXPO -電力流通×IT・通信の商談展-は終了しました。
多くの方のリコーブースへのご来場、誠にありがとうございました。

リコージャパン株式会社は、2018年2月28日(水)~3月2日(金)に東京ビッグサイトで開催される「第8回 国際スマートグリッドEXPO -電力流通×IT・通信の商談展-」に出展いたします。
「スマート社会を環境のリコーが支えます!」をテーマに、電力販売サービスや太陽光発電O&Mサービス、EV充電器トータルサポートのほか、リコーの照明・空調制御システム、ビル・工場向け省エネ設備制御、クラウド制御によるまち全体のエネルギー最適化といったエネルギーマネジメント構想や実証実験中の木質バイオマスによる熱エネルギー利活用・マイクロ水力発電などのエネルギーソリューションを展示いたします。
ご多忙中のところ恐れ入りますが、この機会にぜひご来場くださいますよう、お願い申し上げます。

出展内容

展示会概要

日時 2018年2月28日(水)~3月2日(金)
10:00~18:00(最終日のみ17:00)
会場 東京ビッグサイト交通アクセス
リコーブース 東1ホール E3-40

第8回 国際スマートグリッドEXPO 公式サイト


会場案内図

セミナー

リコージャパンが取り組む
電力小売りビジネスと今後の戦略について

「スマート社会を支える」をコンセプトに、電力の安定・低価格供給から、環境負荷低減やBCPにつながる、省エネ、創エネ(自家発電/自家消費)、蓄エネ、さらにはEV(電気自動車)の充電インフラ構築など、これからのリコージャパンの取組みをご紹介いたします。

日時 3月2日(金) 13:30~16:00
会場 東京ビッグサイト 東7ホール内講演会場
講師名 リコージャパン株式会社 新規事業本部
社会インフラ事業部 理事 染川聡一郎