このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
ここから本文です

第4回 ワークスタイル変革 EXPO

リコーブース

会場
東京ビッグサイト
主催
リードエグシビション ジャパン株式会社

「第4回 ワークスタイル変革 EXPO」は終了しました。
多くの方のリコーブースへのご来場、誠にありがとうございました。

リコーブース出展レポートはこちら

株式会社リコーおよびリコージャパン株式会社は、7月26日(水)~28日(金)に東京ビッグサイトで開催される「第4回 ワークスタイル変革EXPO」(主催:リード エグジビジョン) に出展いたします。
今回のリコーブースでは、『人々の“はたらく”をもっとスマートに』をテーマに、コラボレーションを促進するビジュアルコミュニケーション製品と、働く人々の能力を最大限に引き出す“ワークプレイスデザイン”を融合させた空間を“Huddle Workplace”としてご紹介させていただきます。
つきましては、ご多忙中かとは存じますが是非ご来場いただき、弊社ブースへお立ちよりください。心よりお待ち申し上げております。

ブース内セミナー

「遠隔地コミュニケーションが拓く未来と課題」

講演者

筑波大学 芸術系 助教
博士(感性科学) 山田 博之 氏

2017年7月26日(水) 11:30/14:00 ※セミナーの時間は約15分です。

出展テーマ

Huddle Workplace

ミーティングをしたい時、すぐにメンバーが集まりコラボレーション。迅速に意思決定をし、すぐに解散し、仕事に戻る。リコーではこの新しいワークスタイルをアメリカンフットボールのプレー間の作戦会議になぞらえ、“Huddle Concept”と呼んでいます。

本展では、“Huddle Concept”に基づき、いつでも、どこでも、誰でも、誰とでも、サッと視覚的に意思疎通が行えるビジュアルコミュニケーション製品を用い、実際の働く場としてデザインしたシーンを“Huddle Workplace”として、ワークスタイル変革のアイデアをお伝えいたします。

出展内容

Hybrid Brainstorming

アナログに発想し、デジタルに整理する。アイデアを生み出すブレストスタイル。

Make Base

セットアップが容易なVC機器や家具により、オフィス以外の場所にもフレキシブルにミーティング拠点を構築。

One Room

顔が見えるだけのテレビ会議を超えた、空間を共有する遠隔ミーティングを手軽に実現。

Short Short

ふと始まり、効率的に終わる、健康的なスタンディングミーティング。

Copy Bar

偶発的な交流を生み出す、複合機廻りのコミュニケーション空間デザイン。

Collaboration

IBM Watson連携(参考出展)

  • 音声のテキスト化による議事録作成
  • 自然言語理解によるIWBの音声操作

Microsoft Office 365 連携(参考出展)

  • Skype for Bussiness と IWBによる遠隔板書共有
  • Outlook(スケジューラー)とIWB連携による議事録自動保存

and more

開催概要

第4回 ワークスタイル変革 EXPO

日時 2017年7月26日(水)~28日(金) 10:00~18:00
会場 東京ビッグサイト 東7ホール交通アクセス
東京都江東区有明3-11-1
リコーブース東7ホール ブースNo.1-18

リコーブース案内

東7ホール ブースNo.1-18