RICOH imagine. change.
「第3回 ワークスタイル変革 EXPO」 出展レポート
リコーブース

7月13日(水)~15日(金)に東京ビッグサイトで開催されました「第3回 ワークスタイル変革 EXPO」(主催:リード エグジビジョン ジャパン株式会社)においてリコーブースは盛況のうちに終了することができました。 リコーブースには、3日間で多くのお客様にご来場いただきました。ご来場いただいた皆様にはこの場を借りて御礼申し上げます。

リコーブース出展レポート

HUDDLE WORKPLACE

ミーティングをしたい時、すぐにメンバーが集まりコラボレーション。迅速に意思決定をし、すぐに解散し仕事に戻る。リコービジュアルコミュニケーション製品は、そんな新しいワークスタイル“いつでも・どこでも・だれでも・だれとでも”を実現します。リコーは、この新しいワークスタイルをハドルコンセプトと呼んでいます。

本展では、ハドルコンセプトをいくつかのスタイルへと昇華し、コレクションとして出展いたしました。ビジュアルコミュニケーション製品を駆使したワークプレイスデザインを通して、ワークスタイル変革のアイデアをお伝えしました。

バーチャルブース

画像:バーチャルブース

ワークスタイル変革EXPO リコーバーチャルブースにて展示内容をご覧いただけます。

バーチャルブースを見る

展示内容

Hybrid Brainstorming

アナログとデジタルを融合した、アイデアを生み出すブレストスタイルになります。こちらは、打合せテーブルへの投影データに電子ペンや付箋で書き込みながら意見交換。
もちろん書き込んだ内容はデジタルデータとして取り込まれるという、アナログとデジタルが融合した新しいブレインストーミング環境をご提案しました。

画像1:Hybrid Brainstorming

画像2:Hybrid Brainstorming

Camp Like

セットアップが容易なVC機器や家具による、フレキシブルなミーティング拠点を構築しました。
いつでもどこでも、例えばキャンプ場にいたとしても、既存のWeb会議の仕組みを活用することで遠隔ミーティングが簡単に開始できる、そんな働き方をご提案しました。

画像1:Camp Like

画像2:Camp Like

One Table

顔が見えるだけのテレビ会議を超えた、空間を共有する遠隔ミーティングを手軽に実現しました。
顔が見えるだけのテレビ会議ではなく、まるで同じテーブルで対話しているかのような、そんな臨場感を手軽に実現できるテレビ会議スタイルをご提案しました。

画像1:One Table

画像2:One Table

Short Short

ふと始まり、効率的に終わるスタンディングミーティングをご紹介しました。思い立った瞬間ふと始まり短時間で切り上げる、そんな効率的なコミュニケーションが生まれる「スタンディングミーティングスタイル」をご提案しました。

画像1:Short Short

画像2:Short Short

Copy Bar

リコー複合機を中心としたコーナーで、他部門メンバーが集まり気軽にコミュニケーションが取れる空間をご提案しました。

画像1:Copy Bar

画像2:Copy Bar

ホワイトペーパー

会場にてお客様よりご協力いただいたアンケートの結果をまとめました。
ワークスタイルにおける課題や取り組みの傾向をご覧いただけます。 是非ご確認ください。

今すぐダウンロード

画像:ホワイトペーパー表紙

アンケートに答えて 全天球カメラ THETA S が当たる! 抽選結果

THETA S

この度はリコーブースのお客様アンケートにご協力いただきまして誠にありがとうございます。

抽選の結果、以下の3名様がご当選となります。

当選番号 0873 0618 0995

  • ※抽選番号は会期後に送付させていただいた御礼メールに記載させていただいております。
  • ※アンケートにご回答いただいたお客様で名刺スキャンまたはカードNo入力でエラーとなった方へ抽選番号発行は行っておりません、ご容赦願います。

出展商品について

出展商品についての詳細はこちら

出展商品に関する質問、お見積依頼、資料請求などお気軽にお問い合せください。

お問い合わせ