このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
現在地

Share

ここから本文です

法務部門の働き方を変える改善セミナー

~リコー法務部の事例から見た生産性向上の取り組み方~

業務プロセス改革

このセミナーは申し込みを締め切りました。

開催内容

企業における法務部門の責任や役割は会社法対応やコンプライアインスの観点から拡大され、法務部門の業務量は増加の傾向にあります。
しかしその一方で、法務相談業務は未だに電話やメールによる個人間のやりとりが一般的であり、組織対応が難しく、人員増強に頼っているという状況です。
このような法務部門の皆様のお悩みに対する解決策を、リコーグループの実践事例を交えてご紹介します。

下記のような課題をお持ちのお客様にオススメです。
  • 法務相談業務を改善したいお客様
  • 法務相談対応の進捗管理、人員管理にお困りのお客様
  • 法務相談履歴の蓄積によるノウハウ共有をお考えのお客様
  • 法務相談、契約書管理両方にお困りのお客様

開催概要

日時

2018/01/15(月) 14:00~15:50 (13:30より受付開始)

会場

リコージャパン株式会社 本町橋事業所 6F セミナールーム 地図

大阪府大阪市中央区本町橋1-5 本町橋タワー

参加料

無料

定員

60名

主催

リコージャパン株式会社

お問い合わせ

リコージャパン株式会社
販売事業本部 関西MA事業部
セミナー事務局 担当:西本、羽田野
TEL:06-6966-2350

プログラム

14:10~15:00

法務部門の働き方を変える改善セミナー
~リコー法務部の事例から見た生産性向上の取り組み方~

労働人口の減少に伴い、社員の働き易い環境作りである「働き方改革」は経営テーマになっています。
総務部門においては短時間労働の実現と働き方のダイバーシティ(多様化)を実現するため、様々な業務改善を検討する企業が増えています。
本セッションでは、リコー法務部の取り組み事例などを参考に、ドキュメントフローの改善による生産性向上の手法と実現するためのしくみをご紹介します。

講師:

リコージャパン株式会社 山中 雄一郎

15:10~15:40

『法務支援クラウドサービス』デモンストレーション

リコーグループのノウハウを基に、法務相談や審査結果と契約情報を一元管理し、法務業務の組織的運営を実現する新たなクラウドサービスをご紹介します。
ご覧いただくことで、改善後の業務イメージを体感いただけます。

講師:

リコージャパン株式会社 山中 雄一郎

15:40~15:50

質疑応答

※募集期間中に定員になり次第、締め切らせていただきます。
※講演のテーマ、講師、時間などは、一部変更になる場合がございます。
※同業他社の方の参加はお断りさせていただくことがございます。
※記載の会社名、製品名およびサービス名等は、各社の商標および登録商標となります。