このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
現在地

Share

ここから本文です

RPA活用度UPのために

ワークスタイル変革業務プロセス改革

このセミナーは申し込みを締め切りました。

開催内容

現在、働き方改革推進の中で、業務効率化、自動化を推進するツールとしてRPAに大きな期待が寄せられています。 
本セミナーでは、効果的な業務適用を進めるため、いくつかのRPAの特徴をご紹介します。
また業務の特徴に着目しRPAでは解決できない範囲に対応し自動化範囲を拡大するためのツールをご紹介します。

開催概要

日時

2019/01/18(金) 14:00~17:25 (13:30より受付開始)

会場

リコージャパン株式会社 名古屋事業所 10F R会議室 地図

愛知県名古屋市西区牛島町6-1 名古屋ルーセントタワー

参加料

無料

定員

20名
*1社2名様まで

主催

リコージャパン株式会社

協賛

株式会社アシスト

お問い合わせ

リコージャパン株式会社
販売事業本部 中部MA事業部
セミナー事務局
TEL:052-527-6855

プログラム

14:00~14:05

オープニング

14:05~15:05

RPAツールの相違とツール選定事例

本セッションでは、リコーグループが利用している「WinActor」「Uipath」「BasicRobo」の特徴をデモを交えてご紹介します。長期に渡ってご利用いただく為に必要となる「お客様での取り組み事項」を含め、弊社のツール選定事例をご紹介いたします。

講師:

リコージャパン株式会社

15:05~15:15

休憩

15:15~16:15

データ連携で実現する業務自動化アプローチ

業務自動化が引き続き盛り上がりを見せていますが、RPAツールの導入が進むにつれて課題も見えてきています。
本セッションでは、RPAツールの導入で見えてきた課題に対して、「データの連携」の視点から業務自動化へのアプローチ方法についてご紹介いたします。

講師:

株式会社アシスト

16:15~16:25

休憩

16:25~17:25

推論型AIによる業務判断自動化の実現

RPAブームも一週目を終え、先行して導入を進めた企業にとっては、今後の課題・展望を考える時期を
迎えています。
本セッションでは業務プロセスにおいて見落とされがちな「業務判断」に焦点を当て、「業務判断の自動化」をコンセプトとしたエンタープライズRPA基盤「AEDAN」をご紹介いたします。

講師:

株式会社アシスト

※募集期間中に定員になり次第、締め切らせていただきます。
※講演のテーマ、講師、時間などは、一部変更になる場合がございます。
※同業他社の方、学生の方の参加はお断りさせていただくことがございます。
※製品名およびサービス名等は、各社の商標および登録商標となります。
※セミナー終了後に弊社の”LiveOffice”をご見学いただけます。詳細は弊社営業までお問合せください。