このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
現在地

Share

ここから本文です

3Dプリンターの技術解説と生産現場における活用事例

~リコーの技術者が語る3Dプリンターの技術解説と新たなモノづくりのための活用法セミナー~

経営基盤強化ワークスタイル変革業務プロセス改革売上拡大

開催内容

【こんな方におすすめ!】

■3Dプリンターの導入を検討し始めたばかりで、どのように活用できるかというイメージがつかめない

■試作だけではなく、さらに一歩踏み込んだ用途(治具、型、最終製品など)で3Dプリンターを活用することを検討している

開催概要

日時

2019/01/24(木) 14:00~16:15 (13:30より受付開始)

会場

リコージャパン株式会社 三重事業所(三重支社) 1Fショールーム 地図

三重県四日市市新正1-12-15

参加料

無料

定員

20名

主催

リコージャパン株式会社

お問い合わせ

リコージャパン株式会社
販売事業本部 三重支社 三重営業部 ソリューション営業グループ
イベント事務局 担当:藤見 正志
TEL:059-354-3521
FAX:059-352-6149
MAIL:masashi_fujimi@jp.ricoh.com

プログラム

14:00
 ~
15:30

セミナー

リコーの技術者が3Dプリンターの技術解説と新たなモノづくりのための活用法を実際の生産現場における活用事例を交えお話します。

講師:

リコージャパン株式会社

15:30
 ~
15:45

休憩

15:45
 ~
16:15

造形サンプル事例見学(RapidFab見学)

3Dプリンターの実機や様々な方式、材料にて造形したサンプルを手に取ってご覧頂きながら、リコーの実践事例もご紹介します。

講師:

リコージャパン株式会社

※募集期間中に定員になり次第、締め切らせていただきます。
※講演のテーマ、講師、時間などは、一部変更になる場合がございます。
※同業他社の方の参加はお断りさせていただくことがございます。
※記載の会社名、製品名およびサービス名等は、各社の商標および登録商標となります。