このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu

蔵楽 for Windowsをお使いのお客さまへ

蔵楽 for Windows 2001年対応について

この度「蔵楽 for Windows」、「蔵楽forWindows95」「蔵増(くらぞう)」から2001年経過後に作成した文書の登録日付が正しく表示されない(登録日付は後から変更できません)という不具合が発見されました。
この件につきましてお客様には大変ご迷惑をおかけしまして誠に申し訳ございません。
つきましては大変恐縮ですがソフトウェアのリビジョンアップを実施していただきますよう、よろしくお願いいたします。
 

対象ソフトウェア

蔵楽パッケージ1

  • 蔵楽 for Windows 95(Windows95版)
  • 蔵増(くらぞう)
  • 蔵楽forWindows(Windows3.1版)
 

現象

「蔵楽 for Windows」、「蔵楽forWindows95」「蔵増(くらぞう)」から2001年経過後に作成した文書の登録日付が正しく表示されない。(登録日付は後から変更できません)
 

対策

「蔵楽 for Windows95 および 蔵増の場合」
下記リンクにより、リビジョンアップモジュールをダウンロードしていただき、リビジョンアップを実施してください。バージョンは「ヘルプ」メニューの「バージョン情報」より確認できます。

蔵楽 for Windows 95 V2.10以降のバージョンの場合
蔵楽 for Windows95 V2.0xバージョンの場合
  • V2.00→V2.10アップグレードを実施して頂き、V2.10へアップグレード後、V2.10→V2.14アップグレード版(約FD3枚分)を使って バージョンアップして下さい。

日付データ修復ツールのダウンロード
  • 蔵楽 for Windows95(~V2.13)で西暦2001年以降に作成/更新された文書に 設定される不正な日付データ(登録日/更新日/保管期限)を修復するツールです。 蔵楽forWindows95のバージョンをV2.14以上に上げてからご使用ください。

「蔵楽 for Windows(Windows3.1版)の場合」
対策版につきましては誠にお手数ですがお買い求めいただきました販売店までお問い合わせ下さい。

ページトップへ