このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu

imagio 暗号化PDF タイプA
(本製品は生産終了しております)

  • 主な仕様

imagio 暗号化PDF タイプA

■主な仕様
動作可能機種 imagio Neo C600 *1/C600Pro *1*2/C455/C355/C285/C246/C200、imagio Neo 753/603/453/353/300/250
いずれも、プリンター・スキャナー付モデルが対象です。
(2006年2月現在)
スキャナー仕様 本体基本仕様準拠
原稿送り方法 ADF *3、原稿ガラス
原稿種類 文字(印刷用)、文字(OCR用)、文字/写真、写真、グレースケール、フルカラー *4
階調 モノクロ:2階調 フルカラー/グレースケール:256階調
解像度 200dpi、300dpi、400dpi、600dpi
濃度 「うすく」「こく」により5段階
読み取りサイズ 自動検知、A3横、A4縦、A4横、B4横、B5縦、B5横
転送プロトコル SMB、FTP、SMTP
画像保存形式 PDF
PDF暗号化設定 40bit、128bit
PDFパスワード設定 「文書を開く」「権限(編集・印刷)を変更する」処理に対してパスワード設定可能
有効期限設定 閲覧期間の開始日、終了日を設定可能
ファイル名設定 ユーザー指定、生成時刻、ユーザー指定+生成時刻
送信先設定 メール送信先最大1,000件、フォルダ送信先最大1,000件
  • *1imagio Neo C600で利用する場合、「imagio マルチエミュレーション カード タイプN14」または「imagio PDFダイレクトプリントカード タイプN14」を同時装着をする場合には、「SDRAMモジュール3 256MB」が必要です。
  • *2別途オプションの「imagio プリンター・スキャナーユニット タイプN14」が必要です。
  • *3imagio Neo C455/C355/C285/C246/imagio Neo 353 モデル75DでADFを利用する場合は、別途オプションの「ドキュメントフィーダーRF9」が必要です。
  • *4動作機種がカラーに対応している場合のみ指定可能です

■設置調整料金/保守料金(消費税別)
商品名 設置調整料
A料金 B料金
imagio暗号化PDF タイプA 7,900円 3,200円
VM カード タイプB 6,300円 1,600円
  • カスタマーエンジニアによる設置が必要です。
  • 本体と同時設置の場合はB料金になります。
  • 本体納入後、後からオプションを取り付ける場合は、1オプションがA料金、他オプションはB料金になります。
  • 内部オプション「Webアクセスカード」を装着している場合は、「imagio暗号化PDF タイプA」の装着はできません。
  • 装着の際には「VM カード タイプB」(imagio Neoシリーズ用)が必要となります。
  • 装着の際には、本体パフォーマンス契約料金に、拡張料金として「900円/月・台」を追加申し受けます。
  • 主な仕様

ページトップへ

関連情報

生産終了時点でのカタログです。