このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu

imagio カンタン文字認識 タイプA(本製品は生産終了しております)

紙文書は、もっと活用できる!
電子化したデータを「編集」「加工」「検索」して業務効率アップ!


imagioのスキャナー機能は今や紙文書をただ電子化して保存するためだけに使われるものではありません。
たとえば、FAXや紙で受け取った文書、かつてワープロで作成した文書も「imagio カンタン文字認識 タイプA」を使えば、 スキャンしてExcelなどに自動変換。あなたは自分のマイドキュメントでデータを受け取ることができます。 後は編集・加工・検索も思いのまま。書類作成、検索の作業をimagioを使って効率化しませんか?

Step1.imagioで原稿をセットして Step2.PCで電子化したデータを二次活用

直接あなたのパソコンのマイドキュメントにお届け

用途に合わせてOCRアプリケーションと連携して業務効率アップ!!

※フォルダの共有設定は不要です。

e.Typist for imagio 電子化した文書をOfficeなどで編集したい方。
e.Typist for imagio
 
やさしくPDFへ文字入力PRO[別売] 帳票の内容を、パソコンから入力したい方。
やさしくPDFへ文字入力PRO[別売]
  • [別売]
やさしく名刺ファイリングPRO[別売] もらった名刺を有効に活用したい方。
やさしく名刺ファイリングPRO[別売]
  • [別売]

特長1: カンタン操作でマイドキュメントに送信できる。

imagioの画面でウィザード形式で迷わず設定。 フォルダの共有設定も必要ありません。

3ステップで迷わず操作できます。

3ステップで迷わず操作できます。

  • STEP2はOfficeファイルなどに変換する場合のみ必要です。

特長2: 紙文書をOffice文書に変換できる。

帳票をExcelファイルにしたり、ワープロで作成した文書をWordやテキスト付PDFにしたりして再活用できます。

e.Typist for imagio

電子化した文書をOfficeなどで編集したい 方。

e.Typist for imagio

こんなことができます。

書類のひな型を簡単にExcelで作成。
テキスト付PDFを作成して文書の中の文字情報も簡単に検索。

こんなファイル形式に対応

●XLS ●DOC ●PDF ●PPT ●JTD ●HTML

書類のひな型を簡単にEXCELで作成。テキスト付PDFを作成して文書の中の文字情報も簡単に検索。


特長3: 紙帳票の内容をパソコンから入力できる。

手書きで作成していた帳票の内容をパソコンから入力できるようになります。

やさしくPDFへ文字入力PRO[別売]

帳票の内容を、パソコンから入力したい方。

やさしくPDFへ文字入力PRO[別売]

こんなことができます。

読み取った画像を入力フォームにして直接文字を入力・印刷。
あて打ちやCSVデータの流し込みができるので手書きで入力する業務から解放される。

直接入力可能な入力フォーム付PDFに変換。あて打ちやCSVデータの流し込みができるので手書きで入力する業務から解放される。


特長4: 名刺をデータベース化して管理できる。

どんどん増えていく名刺を情報資産に。まとめて読み込んでデータベース化できます。

やさしく名刺ファイリングPRO[別売]

もらった名刺を有効に活用したい方。

やさしく名刺ファイリングPRO[別売]

こんなことができます。

専用のデータベースで名刺に書かれた会社名、メールアドレスから面会日、渡した資料の情報まで、管理・検索可能。
DMや急な問い合わせ対応などに有効活用できる。

専用のデータベースで名刺に書かれた会社名、メールアドレスから面会日、渡した資料の情報まで、管理・検索可能。DMや急な問い合わせ対応などに有効活用できる。

導入効果

Before

帳票に手書きしたり、パソコンに紙文書の内容を打ち込むことが多い。

紙文書に手書きで入力したり、紙文書の内容を打ち込むことが多い。

紙の帳票に手書きしたり、文書を1から作成するのは、手間がかかります。また、紙文書や画像データでは必要な部分を検索するのにも手間がかかってしまいます。

After

書類の作成や検索が楽になった!仕事の効率が上がった!

書類の作成や検索が楽になった! 仕事の効率が上がった!

「imagio カンタン文字認識 タイプA」を使えば、スキャンしたデータをパソコンで編集できるから、書類作成の手間が省けます。また、直接マイドキュメントに送信されるので、パソコンやimagioでの難しい設定も不要です。

関連情報