このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu

imagio MP C1600
(本製品は生産終了しております)

こちらでは生産終了製品の主な仕様と消耗品を掲載しています。
掲載内容は、販売当時のものであり、一部販売を終了しているものもありますので、あらかじめご了承ください。

最新の製品については こちらをご覧ください。

基本仕様/コピー機能

形式 デスクトップ式
複写方式 GELJETテクノロジー方式
メモリー MP C1600 SP/MP C1600H SP:384MB  
MP C1600H SPF:640MB
カラー対応 フルカラー
複写原稿 最大A3タテ(297×432mm)、11×17(279×432mm)まで:シート、ブック原稿、立体物  
複写サイズ 定型:A3~ハガキ(100×148mm)、11×17~5 1/2×8 1/2、
不定形:幅90~297mm、長さ:148~432mm
画像欠け幅 先端:1.5~5.0mm、後端:0.5~6.0mm、奥 ・手前:0.5~4.0mm(1枚手差しトレイ:3~7mm)
用紙紙厚 給紙トレイ :60~105g/m2(52~90kg) 
手差しトレイ:60~162g/m2(52~139kg)
1枚手差しトレイ:60~264g/m2(52~227kg) 
両面時:60~105g/m2(52~90kg)
解像度 読取時 600dpi×600dpi
書込時 600dpi×600dpi
階調 256階調
ウォームアップタイム *1 主電源:20秒以下(室温20℃の場合)電源:5.5秒以下(室温20℃の場合)
ファーストコピータイム *2 モノクロ:9.0秒 フルカラー:20.0秒
連続複写速度 *2(毎分) A3 モノクロ:8枚 フルカラー:4枚 
B4 モノクロ:10枚 フルカラー:5枚
A4 モノクロ:16枚 フルカラー:8枚
B5 モノクロ:19枚 フルカラー:9枚
複写倍率 固定 1:1、1.15、1.22、1.41、0.93、0.82、0.71 倍率誤差
等倍 :±1.0% 以下
ズーム 25~400%(1% 単位の任意選択) *3
給紙方式 *4 標準 250枚×1段+100枚(手差し)+1枚(1枚手差し)
オプション imagio 給紙テーブル PT27:500枚×2段
imagio 給紙ユニット PS14:500枚
連続複写枚数 99枚
電源 AC100V、3.6A、50/60Hz
最大消費電力 0.2kW以下
大きさ(幅×奥×高) MP C1600 SP:550×728×485mm(ガラス面まで)
MP C1600H SPF:550×728×580mm(ADF含む)
機械占有寸法 550×728mm最大1110×1278mm(手差しトレイ開放/1枚手差しトレイ開放/両面トレイ引き出し時)
質量 MP C1600 SP:52kg MP C1600H SPF:59kg
生涯使用目安 (推奨)5年間または90,000ページ以下の範囲
  • *1ご使用環境やご使用状況により、数値が異なる場合があります。
  • *2A4タテ(モノクロ:J1チャート、カラー:J6チャート)、等倍、本体給紙トレイ、普通紙モード、原稿ガラス、自動用紙選択のとき。
  • *3不正コピーガードモジュールが搭載されている場合は、50~400%(1%単位の任意選択)。
  • *4リコピーPPC用紙 タイプ6200の時。

プリンター機能 

形式 内蔵型
プリントサイズ 定形:基本仕様に準ずる
不定形:最大297×600mm(手差し)
ファーストプリント *1 モノクロ:6.2秒 フルカラー:12.2秒
連続プリント速度
(毎分)
連続複写速度と同速
解像度 600dpi×600dpi、300dpi×300dpi(最大1200dpi×1200dpi *2:RPCS光沢紙出力時)
ページ
記述言語
標準 RPCS
オプション PostScript®3
対応
プロトコル
標準 TCP/IP、IPX/SPX、SMB
オプション AppleTalk
対応OS 標準 Windows ® /NT4.0/2000/XP/Server 2003/Vista *3
オプション Mac OS 8.6以上、Mac OSX v10.1以上 *4
インター
フェース
標準 イーサネット(100BASE-TX/10BASE-T)、USB2.0 *5 *6
オプション IEEE1284準拠双方向パラレル、無線LAN(IEEE802.11b)、Bluetooth ® *6
エミュレーション オプション BMLinkS、PictBridge、PDF Direct
内蔵フォント 標準 明朝L、ゴシックB、Courier10、Prestige Elite12、Letter Gothic15、BoldFace PS、CourierNew4書体、Nimbus Sans 4書体、Nimbus Roman 4書体、ITC Dingbats、Century Schoolbook Roman、Symbol、OCR-B、ストロークフォント
オプション <PostScript®3〉:和文2書体(平成明朝体W3、平成角ゴシック体W5)、欧文136書体
変倍率 20%~300%(RPCS時)
  • *1データ処理終了から排出完了までの時間。A4タテ、等倍、本体第一トレイ。
  • *2imagio 拡張HDキット タイプ8が必要です。( imagio MP C1600H SPFは標準装備)
  • *3Windows ®/NT4.0のサポートは、2008年3月末日で終了いたします。
  • *4Mac OSX v10.5への対応については、販売担当者にご確認ください。
  • *5Mac OSでは、Mac OSX v10.3.3以上が必要です。
  • *6USB、Bluetoothインターフェースは各対応機器すべての動作を保証するものではありません。

スキャナー機能

形式 カラースキャナー
最大原稿読取サイズ 基本仕様に準ずる
読取速度 *1 モノクロ:42枚/分 カラー:13枚/分
階調 モノクロ:2階調、フルカラー/グレースケール:RGB各256階調
インター
フェース
標準 イーサネット(100BASE-TX/10BASE-T)
オプション 無線LAN(IEEE 802.11b)
メール送信 *2 読み取り解像度(主走査×副走査):100dpi、200dpi、300dpi、400dpi、600dpi
対応プロトコル:SMTP、POP3  出力フォーマット:TIFF、JPEG、PDF
ファイル送信 *2 読み取り解像度(主走査×副走査):100dpi、200dpi、300dpi、400dpi、600dpi
対応プロトコル:SMB、FTP、NCP  出力フォーマット:TIFF、JPEG、PDF
ネットワーク
TWAINスキャナー
読み取り解像度(主走査×副走査):100~1,200dpi の範囲で指定可能
対応プロトコル:TCP/IP(IPv4)
対応OS:Windows ®/NT4.0/2000/XP/Server2003/Vista *3
  • *1A4ヨコ 200dpi時。
  • *2スキャン to フォルダー、スキャン to E-Mailを利用するにはimagio 拡張HDキット タイプ8が必要です。(imagio MP C1600H SPFは標準装備)
  • *3Windows ®/NT4.0のサポートは、2008年3月末日で終了いたします。

ファクス機能

走査方式 平面走査方式(シート原稿、ブック原稿両面用)
メモリー 4MB
HDD容量 基本仕様に順ずる
適用回線 加入電話回線(PSTN)、自営構内回線(PBX)、Fネット(G3サービス)
走査線密度 8×3.85本/mm(ふつう字)、8×7.7本/mm(小さな字)、
8×15.4本/mm(細かい字)
通信速度 G3:33.6K/31.2K/28.8K/26.4K/24.0K/21.6K/19.2K/
16.8K/14.4K/12.0K/9,600/7,200/4,800/2,400bps
(自動シフトダウン方式)
符号化方式 MH、MR、MMR、JBIG
通信モード G3
読取原稿サイズ 定形:最大A3タテ 幅 297mm×長さ 420mm
不定形:最大 幅 297mm×長さ 1200mm
記録紙サイズ A3、B4、A4、B5、A5、レター、リーガル
電送時間 * 約3秒(JBIG 通信時:2秒台)
  • *A4、700文字程度の原稿を標準画質(8×3.85本/mm)で送った時の速さです。実際の通信時間は、原稿の内容、相手機種、回線状況により異なります。
  • imagio MP C1600 SP/MP C1600H SPは、imagio FAX・ADFセット タイプ8、またはimagio FAX・ARDFセット タイプ8が必要です。識別番号000158AD07

W-NET FAX機能

適用回線 標準 イーサネット(100BASE-TX/10BASE-T)
オプション 無線LAN(IEEE802.11b)
伝送制御手順
送信: SMTP手順、TCP/IP(IPv4)通信
受信: POP3手順、SMTP手順、IMAP4手順、TCP/IP(IPv4)通信
通信モード シンプルモード、フルモード
送信原稿サイズ フルモード時:A3、B4、A4 
シンプルモード時:A4(A3/B4はA4に縮小して送信)
走査線
密度
フルモード時 200×100dpi(ふつう字)、200×200dpi(小さな字)、200×400dpi(細かい字)
シンプルモード時 200×100dpi(ふつう字)、200×200dpi(小さな字)
メール送信機能 メールアドレス指定時、送信原稿を自動的に電子メール形式に変換して送信。すべてメモリー送信。
メール受信機能 TIFF-F(MH、MR *、MMR *圧縮)の添付ファイル形式を自動認識して印字出力。ひらがな、カタカナ、英数字および第一水準、第二水準のテキストメールの文字を認識して印字出力。すべてメモリー受信。
  • *フルモード時。
  • imagio MP C1600 SP/MP C1600H SPは、imagio FAX・ADFセット タイプ8またはimagio FAX・ARDFセット タイプ8と、imagio 拡張HDキット タイプ8が必要です。

IP-ファクス機能

インター
フェース
標準 イーサネット(100BASE-TX/10BASE-T)
オプション 無線LAN(IEEE802.11b)
対応プロトコル SIP、JT-H323V2
伝送制御手順 TTC標準 JT-T38手順、JT-H323手順、SIP(RFC3261準拠)、TCP、UDP/IP通信
送信原稿サイズ 定型:最大A3タテまたは11×17(DLT)
不定形:最大 タテ297mm、ヨコ1200mm
走査線密度 8×3.85本/mm・200×100dpi(ふつう字)、8×7.7本/mm・200×200dpi(小さな字)、
8×15.4本/mm・200×400dpi(細かい字)
IP-ファクス送信機能 IPアドレス指定時、ネットワークを通じてJT-T38規格対応のIP-ファクス機へ送信可能。VoIPゲートウェイを経由して一般公衆回線に接続されているG3ファクスへ送信可能。
IP-ファクス受信機能 JT-T38規格対応のIP-ファクス機から送信されたファクスをネットワークを通じて受信が可能。G3ファクスから一般公衆回線に接続されているVoIPゲートウェイを経由してIP-ファクスと通信可能。
  •  imagio MP C1600 SP/MP C1600H SPは、imagio FAX・ADFセット タイプ8またはimagio FAX・ARDFセット タイプ8と、imagio 拡張HDキット タイプ8が必要です。

ドキュメントフィーダーの主な仕様

■AADF(imagio FAX・ADFセット タイプ8:imagio MP C1600H SPFは標準装備)
モード ADFモード、サイズ混載機能(同幅のみ)
原稿サイズ A3ヨコ~A5タテ/ヨコ、
DLTヨコ~HLTタテ/ヨコ
原稿紙厚 片面原稿時:52~105g/m 2(45~90kg)
両面原稿時:-
原稿積載枚数 30枚(リコーPPC用紙タイプ6200とき)
複写速度
1 to 1コピー時 16枚/分(モノクロ)、8枚/分(フルカラー)
  • A4ヨコの場合(ただし、設定条件によって変動します)
最大消費電力 約25W以下(電源は本体から供給)
大きさ
(幅×奥×高)
550×470×90mm
質量 約7.0kg


■ARDF(imagio FAX・ARDFセット タイプ8:imagio MP C1600H SPFは装着不可)
モード ADFモード、サイズ混載機能(同幅のみ)
原稿サイズ A3ヨコ~A5タテ/ヨコ、
DLTヨコ~HLTタテ/ヨコ
原稿紙厚 片面原稿時:40~128g/m2(35~110kg) 
両面原稿時:64~105g/m2(55~90kg)
原稿積載枚数 50枚(リコーPPC用紙タイプ6200のとき)
複写速度
1 to 1コピー時 16枚/分(モノクロ)、8枚/分(フルカラー)
  • A4ヨコの場合(ただし、設定条件によって変動します)
最大消費電力 約50W以下(電源は本体から供給)
大きさ
(幅×奥×高)
550×470×130mm
質量 約10.0kg

ページトップへ

複合機・プリンター拡張機能

プリンティングソリューションやユーティリティーのご紹介です。