このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu

imagio Neo 135
(本製品は生産終了しております)

こちらでは生産終了製品の主な仕様と消耗品を掲載しています。
掲載内容は、販売当時のものであり、記載内容が変更になっている場合や一部販売を終了しているものもありますので、あらかじめご了承ください。

最新の製品については こちらをご覧ください。

基本仕様/コピー機能

形式 デスクトップ式
原稿台方式 固定式
感光体種類 OPCドラム
複写方式 乾式静電転写方式
現像方式 乾式2成分磁気ブラシ現像方式
定着方式 ヒートロール方式
複写原稿 シート、ブック、立体物(最大A3、ダブルレター)
複写サイズ A3、A4、A5、A6、B4、B5、ハガキ、レター、リーガル、ダブルレター
画像欠け幅:先端2±1.5mm以上 後端:0.5mm以上 左端:2±1.5mm 右端:0.5mm以上
解像度 600dpi
ウォームアップタイム Neo 135:15秒以下(ベーシック)(20℃)
ファーストコピータイム 6.5秒以下(A4ヨコ第1トレイ)
連続複写速度(毎分) 13枚/分(A4ヨコの時) 10枚/分(B4) 9枚/分(A3)
複写倍率 標準 1:1±1%、1.15、1.22、1.41、0.93、0.82、0.71
ズーム 50~200%(1%単位の任意設定)
給紙量 標準 250枚×1+100枚(手差し)
最大 250枚×1+500枚×2(給紙テーブル) *1+100枚(手差し)
連続複写枚数 1~99枚
電源 100V、15A、50Hz/60Hz
最大消費電力 1.28kW以下
エネルギー消費効率 *2 Neo 135:14.0Wh/h
Neo 135 モデル6/765:20.3Wh/h
大きさ(幅×奥×高) Neo 135:550×568×466mm
Neo 135モデル6/765:553×568×510mm
機械占有寸法(幅×奥) Neo 135:550×568mm
Neo 135 モデル6/765:553×568mm
質量 Neo 135:約38kg
Neo 135 モデル6:約44kg
Neo 135 モデル765:約45kg
  • *1 オプション
  • *2 結露防止ヒーター、除湿ヒーターの消費電力を除く。

プリンター機能

解像度 600/400dpi
スムージング機能 2400dpi相当×600dpi、
1600dpi相当×400dpi
連続プリント速度 13枚/分(A4ヨコ)
変倍 20%~300%(RPCS時)
インターフェース *1 標準 USB2.0 *3、イーサネット(100BASE-TX/10BASE-T)
オプション *2 IEEE1284準拠(双方向パラレル)、IEEE1394、無線LAN(IEEE802.11b)、Bluetooth R *3
プロトコル TCP/IP、NetBEUI、IPX/SPX
ページ記述言語 RPCS、RPDL
メモリー 192MB
エミュレーション 標準 R16、R98
オプション BMLinkS
内蔵フォント 明朝L、明朝Lプロポーショナル、ゴシックB、ゴシックBプロポーショナル、Arial 14書体、Courier4書体、TimesNewRoman4書体、Windings、Century、 Courier10、PrestigeElite12、LetterGothic15、BoldFacePS
バーコード バーコード2or5(Industrial)、2or5(ITF)、2or5(Matrix)、CODE128(B)、CODE39、 CUSTOMER、JAN(短縮)、JAN(標準)、NW-7、UPC(A)、UPC(E)
  • *1イーサネットと無線LANの同時使用は不可。
  • *2いずれか1つ装着可能。
  • *3USB、Bluetooth Rインターフェースは各対応機器すべての動作を保証するものではありません。

ファクス機能

形式 送受信兼用機
適用回線 アナログ:加入電話回線(PSTN)、自営構内回線(PBX)、Fネット(G3サービス)
走査線密度 G3:主走査8本/mm、副走査3.85本/mm、7.7本/mm、15.4本 /mm、200×400dpi 、200×200dpi、200×100dpi
電送時間 G3 :2秒台
走査方式 平面走査(シート原稿、ブック原稿両用)
符号化方式 MH、MR、MMR、JBIG
最大読取サイズ 定型サイズA3(297mm×420mm) 不定型サイズ幅210mm~297mm、長さ148mm~1200mm
記録紙サイズ A3、A4、A5、B4、B5、レター、リーガル
原稿給紙 自動給紙:約30枚
相互通信 G3規格機
通信速度 G3:33.6K/31.2K/28.8K/26.4K/24.0K/21.6K/19.2K
/16.8K/14.4K/12.0K/9,600/7,200/4,800/2,400bps(自動シフトダウン方式)
平均消費電力 送信時:約140W/h
受信時:約120W/h、受信文書印刷時:約420W/h
待機時:約110W/h
スリープモード時:約10W/h以下
  • 8×15.4本/mm、200×400dpiは送信時A4サイズまで。受信時は200dpi×200dpiまで。
  • TUVラインランドジャパンによる認証番号 AD03-0146JPA

W-NET FAX機能

適用回線 標準 LAN:ローカルエリアネットワーク
イーサネット(100BASE-TX/10BASE-T)
オプション IEEE1394(IP over 1394)、無線LAN(IEEE 802.11b)
原稿サイズ A3 *1、B4 *1、A4
走査線密度 200×400dpi *2、200×200dpi、200×100dpi
電送制御手順 送信:SMTP手順、TCP/IP手順
受信:POP3手順、SMTP手順、IMAP4手順、TCP/IP手順
電子メール形式 シングル/マルチパート MIME変換、
添付ファイル形式:TIFF-F(MH、MR *1、MMR *1圧縮)
メール送信機能 メールアドレス指定時、送信原稿を自動的に電子メール形式に変換して送信。すべてメモリー送信。
メール受信機能 TIFF-Fの添付ファイル形式を自動認識して印字出力。ひらがな、カタカナ、英数字および第一水準、第二水準漢字のテキストメールの文字を自動認識して印字出力。すべてメモリー受信。
  • *1フルモード時
  • *2A4以下の原稿、送信フルモード時

スキャナー機能

形式 卓上式モノクロイメージスキャナー
読み取り方式 原稿台固定平面走査方式
イメージセンサーの
種類
CCDイメージセンサー
読取最大サイズ A3/DLT(297mm×432mm)
原稿サイズ混載 可(同幅サイズのみ)
基本読取密度 600dpi
読取密度可変範囲 ・メール送信/ネットワーク配信スキャナー使用時
100dpi、200dpi、300dpi、400dpi、600dpiから指定可
・ネットワークTWAINスキャナー使用時
100dpi~600dpiの範囲で指定可
階調 モノクロ2値、モノクロ2値ハーフトーン
光源 キセノン
インターフェース 標準 イーサネット(100BASE-TX/10BASE-T)
オプション IEEE1394、無線LAN(IEEE802.11b)
メール送信時
ファイル形式
TIFF、PDF
メールプロトコル SMTP

ドキュメントフィーダーの主な仕様

モード ADFモード、SADFモード
原稿サイズ A3ヨコ~A5タテ、ヨコ、DLTヨコ~HLTタテヨコ
原稿紙厚(四六判) 45~90kg
原稿積載枚数 30枚(リコーPPC用紙 タイプ6200の時)
複写速度 1to1コピー時13枚/分(A4タテ)
最大消費電力 約25W(電源は本体から供給)
大きさ 550(幅)×470(奥)×90(高)mm
質量 約7kg

複合機・プリンター拡張機能

プリンティングソリューションやユーティリティーのご紹介です。