このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地

Share

ここから本文です

RICOH e-Sharing Box

Q ファクス文書を確認するためだけにオフィスに戻るのが面倒! A ファクス送受信文書の一元管理を実現。さらに、外出先でファクス文書の確認やリモートファクス送信できます。

外出先でもファクス文書を確認可能

外出中に会社に届いたファクス文書を、スマートデバイスから閲覧可能。あらかじめ設定しておけば、ファクスの受信をメール通知することもできます。

画像:外出先でもファクス文書を確認可能

ページトップへ

外出先でも文書の作成・編集が可能

手書き、テキスト、固定/日付/ユーザースタンプなどの編集機能で外出先でも見積書や発注書の作成が可能です。

画像:外出先でも文書の作成・編集が可能

ページトップへ

外出先でリモートファクス送信

外出先で閲覧、編集した文書を、モバイルパソコンやスマートデバイスから送信指示。RICOH クラウドリレーサービスCXを経由して、外出先から社内の複合機のファクス回線を経由してリモートファクス送信することができます。

  • リモートファクス送信機能に対応している機種はこちらをご確認ください。
画像:外出先でリモートファクス送信

ページトップへ

ファクス送受信文書の一元管理が可能

ファクスの送受信文書を電子文書で一元管理することで検索時間を大幅短縮。Ridoc Desk Navigatorを利用することで効率的なドキュメント・ハンドリングが可能となります。

画像:ファクス送受信文書の一元管理が可能

ページトップへ

ファイルの自動整理が可能

ファクス受信文書を「年月」もしくは「年月日」でファイルを自動的に整理することができます。

画像:ファイルの自動整理が可能

ページトップへ

テキスト付PDFとして保存が可能

あらかじめ設定したRICOH e-Sharing Boxのワークフローフォルダーに転送することで、テキスト付PDFとして保存が可能。また、天地が逆に送信されたファクス文書も原稿方向を自動的に天地識別*することもできます。

  • *原稿にOCR可能な文字がある場合のみ判別可能です。
  • 複合機からTiff形式でデータ転送する必要があります。
  • OCRの処理結果は必ずしも正確ではありません。
画像:テキスト付PDFとして保存が可能

ページトップへ

NetRICOHオンライン購入

NetRICOHでは、リコー商品、各種消耗品などをインターネットでご注文いただけます。

NetRICOH オンライン購入

購入をご検討中のお客様へ

お問い合わせ

この製品に関するお問い合わせをメール、電話、FAXで受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ