このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

RICOH カンタン文書活用 タイプZ 外出先でも文書活用

画像:オプション RICOH e-Sharing Boxと連携

「RICOH e-Sharing Box」と連携すれば、複合機のタッチパネルを操作することで、スキャンした文書を社内のストレージに直接保存し、セキュアに外出先から閲覧できるプライベートクラウド上で活用することができます。

複合機とクラウドの連携をさらにすばやく、使いやすく。

パソコンを経由せず、直接指定フォルダーに送信・保存

パソコンに保存するときと同じ操作性で、単語帳機能などでカンタンにファイル名をつけて送信することが可能。ファイル名のつけ方を設定しルール化すればわかりやすいファイル名となり、共有するときも探しやすくカンタンに活用できます。

画像:パソコンを経由せず、直接指定フォルダーに送信・保存

紙文書をPDFやMicrosoft®Office文書に変換可能

紙文書を電子化する際、パソコンなしでテキスト付きPDFやMicrosoft®Office文書に変換・保存が可能です。

画像:紙文書をPDFやMicrosoft<sup>®</sup>Office文書に変換可能

いつでもどこでもプライベートクラウドサービス。

RICOH e-Sharing Box[別売]

複合機でスキャンした文書や受信したファクス文書、またはパソコンで作成した文書などをRICOH e-Sharing Boxに保存すれば、スマートフォンやタブレット端末から簡単にアクセスできます。RICOHクラウドリレーサービスCXを経由することで、外出先でも社内文書の閲覧やファクスの確認が可能です。

RICOH e-Sharing Boxの詳細はこちら

  • DocsConnectアプリケーションの接続状態についてはご利用のスマートデバイスやモバイルパソコンに依存します。

NetRICOHオンライン購入

NetRICOHでは、リコー商品、各種消耗品などをインターネットでご注文いただけます。

NetRICOH オンライン購入