このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

RICOH カンタン免税アプリ カンタン3ステップ

免税販売手続きの流れ


帳票作成は、カンタン3ステップ

画像:1 パスポート読み取り

タブレット版は、カメラを起動すると表示される枠の中にパスポート下段2行の旅券情報を合わせると、自動でOCR読み取りをおこないます。
複合機版は、ガラス面の左上にセットしてスタートボタンを押下します。

画像:2 認識結果を確認し、必要事項を入力

旅券情報の読み取り結果が表示されます。内容を確認し、必要に応じて修正します。
また、手動入力が必要な項目を入力します。

■自動入力される項目

  • ・パスポート種類
  • ・苗字
  • ・国籍
  • ・資格情報
  • ・旅券番号
  • ・名前
  • ・生年月日
  • ・購入年月日

■手動入力が必要な項目

  • ・上陸年月日(カレンダーから入力)
  • ・消耗品合計額
  • ・一般品合計額

画像:3 読み取り情報を元に帳票を作成し、印刷

読み取り情報を元に、帳票を作成して印刷します。帳票は、国籍に合わせた言語で記載されます。購入金額が100万円を超えた場合、複合機版ではコピー画面、タブレット版では撮影画面に遷移し、パスポートコピーを取得します。

■対応言語:14ヶ国語

  • ・英語
  • ・ベトナム語
  • ・ヒンディー語
  • ・中国語(簡・繁)
  • ・マレー語(マレーシア・シンガポール)
  • ・フランス語
  • ・韓国語
  • ・インドネシア語
  • ・ドイツ語
  • ・タイ語
  • ・フィリピン語
  • ・ロシア語