このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

RICOH MP C307 特長3

特長3: さまざまなシーンに対応する高画質プリント。

カラーP×Pトナーで高画質を実現

リコー独自の重合法(エステル伸長重合法)によるオイルレスのカラーP×Pトナーの均一な微粒子が、きめ細やかな高画質を実現。高度な画像処理技術、高解像度600dpi読み取り、600dpi多値書き込み、256階調処理等とも相まって、写真などの連続的に変化する色合いも小さな文字の輪郭も美しくクリアに表現します。

  • 蛍光ペンや布地のコピーなどで一部色再現できない場合があります。

画像:カラーP×Pトナーで高画質を実現

色再現領域(イメージ)


高精細な1,200×1,200dpi

フルカラー印刷で差がつく1,200×1,200dpiの高画質を実現。普通紙でもきめ細やかなカラー表現が可能です。

  • プリント速度が遅くなります。

画像:各色256階調、1,670万色の再現力を実現


POP広告モード

シャープで鮮明な発色の印刷を実現する「POP広告モード」。カラーPOPはもちろん、プレゼンテーション資料などの出力にも最適です。

画像:POP広告モード


使いやすいRPCSドライバー

利用頻度の高い印刷設定を保存して呼び出せる「よく使う設定」と、多機能をきめ細かく設定できる「項目別設定」を切り替えて使用できます。

画像:使いやすいRPCSドライバー よく使う設定

よく使う設定

画像:使いやすいRPCSドライバー 項目別設定

項目別設定


便利な機種共通 RPCS Basicドライバーに対応

複合機・レーザープリンター共通で利用できるプリンタードライバー。複数機種混在環境でも、同じドライバーで運用ができ便利です。画面もシンプルで使いやすく、非常に軽いためシンクライアント環境でもストレスの無いパフォーマンスを実現します。

  • 機種固有RPCSドライバーとの機能差異については、販売担当者にご確認ください。
  • 主な機能、対応機種につきましてはこちらをご覧ください。
  • RPCS Basicドライバーはこちらでの提供となります。

画像:便利な機種共通 RPCS Basicドライバーに対応


写真・イメージ画像補正

デジタルカメラで撮影した画像の色合いを補正可能。全体的に暗めの画像を明るく補正し出力します。デジタルカメラのデータを使った書類や、写真入りパンフレット制作に便利です。

画像:写真・イメージ画像補正 自動補正機能OFF/自動補正機能ON


管理がいらないオンデマンド印刷「リコー カンタン私書箱プリント AE2」(オプション)

印刷文書をいったん複合機に蓄積し、複合機の画面上で内容を確認してから印刷することができます。印刷文書は、利用者それぞれの「私書箱」に自動的に分けて蓄積されますので、管理の手間をかけることなく、ミスプリントや印刷物の取り違え/混入/放置を防げます。


Mac OSに標準対応

「PostScript®3エミュレーション」を搭載し、Mac OSからの出力に標準対応しています。

  • PS3カード タイプM28使用時と搭載フォントが異なります。

しおり折り印刷

ステープルも糊も使わずに小冊子が作成可能なしおり折り印刷。胸ポケットに収まるA7サイズで工場内の手順書、店舗での接客マニュアルなどを作成できます。

  • RPCSプリンタードライバーのみ対応

画像:しおり折り印刷


パソコンレスで入出力可能

メディアプリント&スキャン

メディアプリント機能とスキャンtoメディア機能をより使いやすく、1つにまとめました。USBメモリー*1やSDカード*1(32GB以下)に保存されているデータ(JPEG/TIFF/PDF/XPS*2)*3の出力やスキャンデータの保存を誰でも簡単な操作でご利用いただけます。

  • *1すべてのメディアの動作を保証するものではありません。
  • *2XPSダイレクトプリントカード タイプM28が必要です。
  • *3ファイルのバージョンやフォーマットによって出力できない場合があります。

画像:パソコンレスで入出力可能 メディアプリント&スキャン

PictBridge対応(オプション)

デジタルカメラとプリンターを直接接続して印刷するための「PictBridge規格」に対応。撮影画像の確認や大きなサイズでの写真プリントに力を発揮します。

  • ご使用になれるデジタルカメラは、「PictBridge規格」対応カメラです。
  • サムネール印刷や用紙指定などの印刷機能は「PictBridge」対応カメラの機種により異なります。
  • デジタルカメラ接続カード タイプM26が必要です。
  • 操作部のUSBスロットには接続できません。

印刷時刻の指定が可能

印刷開始時刻の指定が可能です。例えば、大量の文書を印刷する場合、昼休みや業務時間外を指定すれば、他の利用者の出力業務に支障を与えることなく大量印刷が行なえます。

画像:印刷時刻の指定が可能


無線LANなど高速インターフェースに対応

IEEE802.11a/b/g/n準拠のプリンター内蔵型高速無線LANカードをオプションでご用意。また、1000BASE-T高速インターフェースに対応。

[標準装備]

●1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T

[オプション]

●拡張無線LAN* ●IEEE1284* ●USB2.0(Bタイプ)*

  • *いずれか1つのみ装着可能です。

さまざまなドキュメントの出力をサポート

カラーアペンド名刺作成システムⅢ

必要な時にすぐ作成できる名刺作成ソフトを使って外注コストを削減。

カラーアペンドリーフレットⅣ

魅力的なちらしPOPを簡単に作成できます。

  • 詳しくはこちらをご覧ください。

AirPrintに対応

iPad/iPhoneなどのiOSやMac OS Xに標準搭載されているプリント機能です。同一ネットワーク上の複合機やプリンターを自動で検索し、印刷ができます。

  • 印刷を実行する端末は同一セグメントのネットワーク環境に接続されている必要があります。
  • アプリケーションによっては印刷できないことがあります。
  • MultiLink-Panelのワイヤレスダイレクト接続では利用できません。
  • 機能の詳細はこちらをご覧ください。
画像:AirPrintに対応

出力&機器管理のためのユーティリティー

コンビニ収納用GS1-128バーコード対応

バーコード生成ユーティリティー「Ridoc Barcodeライブラリ」と連携して、コンビニエンスストアの料金収納などに使うバーコードGS1-128の高精度な印刷が可能です。

  • Visual Basic®やVisual C++®用のツールに組み込んでご利用いただけます。

印刷業務の効率化を実現するソフトウェア「RICOH Eco Friendly Print UX」(無償公開中)

日常の印刷業務で発生するムダを削減し、省エネ・省資源と印刷業務の効率化を実現。印刷イメージを確認しながら編集でき、また両面や集約などによる用紙削減率を可視化することで印刷コストの削減を図ることが可能です。

トータルログ管理サーバー「Ridoc IO OperationServer Pro」(別売)

出力機器の一元管理、多彩なログ収集・集計によるTCO削減とセキュリティー対策を同時に実現し、効率的なIT管理業務をサポートするソフトウェアです。

導入パッケージ作成支援ツール「Ridoc Ez Installer NX」(無償公開中)

プリンタードライバーなどのユーティリティー・ソフトウェアを、システム管理者の思い通りにインストールするためのインストールパッケージを作成できるツールです。

複合機・プリンター 一元管理ツール「Ridoc IO Device Manager Accounting」(別売)/「Ridoc IO Device Manager Lite」(無償公開中)

ネットワーク上の複合機やプリンターの運用管理を実現するソフトウェアです。サーバー不要のスケジュール型カウンター集計機能も搭載。機器に保存されているユーザーごとのカウンター値を収集し、集計します。

  • Ridoc IO Device Manager Accountingはお客様の利用環境によって、追加のデバイスライセンスが必要となる場合があります。また、無償でご利用いただけるRidoc IO Device Manager Liteでは、一部の機能が利用できない場合があります。詳しくは販売担当者にご確認ください。

NetRICOHオンライン購入

NetRICOHでは、リコー商品、各種消耗品などをインターネットでご注文いただけます。

NetRICOH オンライン購入

お問い合わせ

この製品に関するお問い合わせをメール、電話、FAXで受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ