このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

RICOH MP C8003/C6503 特長4

特長4:快適に働くための性能を磨き上げ、より心地よい仕事環境を提供。

より静かで、快適なオフィスへ

待機時動作していたファンや、歯車の駆動音の低減などマシン内部の駆動音の音漏れを抑制するさまざまな静音化技術を搭載し、人が不快に感じる音を排除した静音性を実現しました。

  • RICOH MP C6503 SPの場合。稼働時はカラー出力時。リコー調べ。

使いたいときすぐに使える

人の接近を検知する人感センサーを搭載しました。スリープモード時も操作パネルに触れて約1秒で操作可能に。環境にやさしい設定でも待ち時間を感じることなく作業ができます。

画像:使いたいときすぐに使える。人の接近を検知する人感センサー

自動で静かに閉められる、トレイ引き込み機構

給紙トレイに自動引き込み機能を搭載。軽い力で静かに用紙をセット可能です。

  • 1段目タンデムトレイ、A3大量給紙トレイ RT4050(オプション)は対象外です。

出力中に用紙補給ができるオートタンデムトレイ

1段目のトレイに用紙を2セット収納可能。マシンを止めることなく用紙を補給できます。

  • A4ヨコ、81/2×11ヨコがセット可能。

画像1:出力中に用紙補給ができるオートタンデムトレイ

520枚×2セットを収納。

画像2:出力中に用紙補給ができるオートタンデムトレイ

稼働中でも用紙補給が可能。


選べる報知音

印刷が正常に完了した時や用紙がなくなった時などの報知音を設定可能。設置環境に合わせて自由に選択できます。

画像:選べる報知音

出力中もマシンを止めずに、トナー交換が可能

本体内部にサブトナータンクを装備し、トナーボトルが空になった場合でも、サブトナータンクからトナーを自動補給します。稼働中でもトナーボトルの交換が行なえるため、トナー切れによるダウンタイムを軽減できます。

画像:出力中もマシンを止めずに、トナー交換が可能

万一紙詰まりした際も安心の高いメンテナンス性

新機構の採用により、高速印刷時も安定した稼働を可能にするとともに、万一の紙詰まり時も安心のユーザビリティを実現。簡単にメンテナンスできるため、業務の流れを滞らせません。

ダイレクトオープンの引き出しユニット

画像:紙詰まりした際も安心の高いメンテナンス性 ダイレクトオープンの引き出しユニット

前カバーをそのまま引き出すダイレクトオープン方式を採用。用紙除去時自動で引き出しユニットのロックを解除しお知らせします。

アニメーションガイダンス

画像:紙詰まりした際も安心の高いメンテナンス性 アニメーションガイダンス

紙詰まり処理などの手順をアニメーションで説明。処理の進捗をリアルタイムで表示します。

LEDで、操作を誘導

画像:紙詰まりした際も安心の高いメンテナンス性 LEDで、操作を誘導

本体の外装および内部にLEDランプを装備。用紙除去の際に操作すべき箇所が点灯し、誘導します。

詰まった用紙を自動で移動、パージトレイ

画像:紙詰まりした際も安心の高いメンテナンス性 詰まった用紙を自動で移動、パージトレイ

除去しにくい位置に詰まった用紙を自動でパージトレイに移動。用紙がちぎれず簡単に除去できます。


タブレット端末やスマートフォンを複合機にかざすだけで、プリントやスキャンなどの操作ができる無料のスマートデバイス用アプリです。また、リコー製プロジェクターやインタラクティブホワイトボードとも連携したデータ共有が可能です。スマートデバイスの業務活用の幅を広げるとともに、ペーパーレス化のさらなる推進と高い価値創造をサポートします。

Bluetooth® Low Energyを使ってカンタン接続

MultiLink-PanelとBluetooth® Low Energy接続することでIPアドレスやホストの情報を打ち込むことなく複合機を登録。さらにプリントデータやスキャンデータはMultiLink-Panelのワイヤレスダイレクトを利用して直接送受信できます。スマートデバイスを機器にかざすだけという新しい操作感を実現します。

  • スマートデバイスのデータ送受信は、Wi-Fi経由で行います。
    MultiLink-Panelのワイヤレスダイレクト接続または同一ネットワーク環境で利用可能です。

さまざまな機器と連携

表示されたQRコードを読み取ることで、複合機以外のさまざまな機器を登録。例えば、複合機でスキャンしたデータを会議室のインタラクティブホワイトボードでコメント書き込みし、さらにプロジェクターに投影して共有するといった利用が可能となります。「RICOHカンタン入出力」を中心に知的創造の場が広がります。


複合機でスキャンした文書や受信したファクス文書、またはパソコンで作成した文書などをRICO He-Sharing Boxに保存すれば、スマートフォンやタブレット端末から簡単にアクセスできます。RICOH クラウドリレーサービス CXを経由することで、外出先でも社内文書の閲覧やファクスの確認が可能です。

専用アプリから快適に閲覧

スマートデバイス用アプリケーション「Docs Connect」は、PowerPoint®やWordなどの文書閲覧だけではなく、動画*の再生も可能です。

  • *ファイル形式により再生できない場合があります。
画像:専用アプリから快適に閲覧

外出先でファクス文書の確認が可能

会社に届いたファクス文書を外出中にスマートデバイスで閲覧可能。あらかじめ設定しておけばファクスの受信をEメールでお知らせします。

画像:外出先でファクス文書の確認が可能

マルチアクセス

稼働中ジョブの途中で他ジョブを自動的に割り込ませ、優先的に処理することができます。また、急ぎのコピーなどは[割り込み]ボタンで稼働中ジョブを一時停止して、優先的に実行することも可能です。

  • 機能の組み合わせによっては、割り込みが行なえない場合があります。
  • 印刷動作中に他の機能で原稿読み取りを行なった場合、原稿読み取り速度が遅くなる場合があります。

例:プリンター出力中にファクスを受信した場合


アドレス帳の集中管理機能

1台の複合機*1が所有するアドレス帳を最大10台までの管理対象複合機*2に複製し利用できます。機器管理者のメンテナンス負荷を軽減できます。

  • *1管理対象複合機が搭載する機能(ファクス、スキャナー、プリンター)を搭載している必要があります。
  • *2アドレス帳の集中管理機能を搭載している必要があります。

画像:アドレス帳の集中管理機能


軽い力で操作できるドキュメントフィーダーハンドル

自動原稿送り装置(ADF)を下げる際の補助ハンドルです。高い位置にあるADFをラクに下げることができます。

  • オプションのimagio ドキュメントフィーダーハンドル タイプ30が必要です。
画像:軽い力で操作できるドキュメントフィーダーハンドル

NetRICOHオンライン購入

NetRICOHでは、リコー商品、各種消耗品などをインターネットでご注文いただけます。

NetRICOH オンライン購入

お問い合わせ

この製品に関するお問い合わせをメール、電話、FAXで受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ