このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地

Share

ここから本文です

RICOH DD 5450/5440

高速出力を支える、充実の給排紙機構。

大容量の1,500枚給排紙機構

給紙・排紙は1,500枚(64g/m²)の大容量だから、大量にプリントするときに用紙を追加したり取り出したりする手間が少なくなり、作業効率を高められます。

画像1:大容量の1,500枚給排紙機構
画像2:大容量の1,500枚給排紙機構

3つの給紙コロで安定グリップ

3つの給紙コロを装備することで用紙の反りを抑え、安定した搬送ができます。更紙や薄紙から封筒まで、さまざまな用紙に対応。排紙部の搬送ベルトも印刷速度に対応して変化することで、多様な用紙を搬送することが可能です。

画像:3つの給紙コロで安定グリップ

高速出力でもズレにくい排紙機構

用紙ズレを防ぐため、紙受け部の底面はU字構造に。さらに、外からの空気の流れの影響を小さくするため、サイドフェンスに溝をもうけ、摩擦部材を用いることで、排紙時のばらつきを抑えます。

画像:高速出力でもズレにくい排紙機構

用紙種類に合わせて、給紙圧などを細かく調整

厚紙、薄紙など用紙の厚さに応じて、きめ細かく調整ができます。3段階の給紙圧調整機能と、15段階のサバキ圧・補助サバキ高さ調整機能を備えています。

画像:用紙種類に合わせて、給紙圧などを細かく調整

サバキ圧・補助サバキ高さ調整ダイヤル

メンテナンスもカンタン

マスター交換

スキャナーユニットをスライドさせマスターをセットします。

画像:マスター交換

インク交換

本体の前カバーを開け、インクホルダーを傾けてセットします。

画像:インク交換

使用済みマスター

ボタンひとつで排版ユニットが大きく開き取り出せます。

画像:使用済みマスター

ドラム交換

多色印刷などで交換する際も、持ちやすくセットがカンタン。

画像:ドラム交換

用紙排出スイッチ

スイッチを押すと詰まった紙を自動的に排出します。

画像:用紙排出スイッチ

多彩なデータ出力に対応。

パソコンからダイレクト出力

標準のUSBプリンター機能とオプションの高速ネットワークインターフェース1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-Tを用意。パソコンで作成した原稿をダイレクトに出力できます。オリジナルのままの高画質で、手間のないプリントが可能です。

画像:パソコンからダイレクト出力

便利なUSBダイレクトプリント

オプションのUSBメモリマネージャーを装着すると、パソコンからUSBメモリーに移したプリントデータ*をダイレクトプリントできます。

  • *同梱のUSBダイレクト用ドライバーで作成したデータ。
画像:便利なUSBダイレクトプリント

NetRICOHオンライン購入

NetRICOHでは、リコー商品、各種消耗品などをインターネットでご注文いただけます。

NetRICOH オンライン購入