このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu

IPSiO SP 9500Pro/9500M Pro
(本製品は生産終了しております)

こちらでは生産終了製品の主な仕様と消耗品を掲載しています。
掲載内容は、販売当時のものであり、一部販売を終了しているものもありますので、あらかじめご了承ください。

最新の製品については こちらをご覧ください。

仕様

品種コード 515127/515451
型番 SP9500PRO/SP9500MPRO
方式 4ビームレーザー+電子写真方式
連続プリント速度 *1 片面印刷時 156枚/分(A4横送り)、156枚/分(B5横送り)、78枚/分(A3縦送り)、78枚/分(B4縦送り)
両面印刷時 156ページ/分(A4横送り)、156ページ/分(B5横送り)、78ページ/分(A3縦送り)、78ページ/分(B4縦送り)
ファーストプリント速度 *2 片面印刷時 約25秒(A4横送り印刷時)
両面印刷時 約30秒(A4横送り印刷時)
解像度 600dpi×600dpi
変倍率 10%~400%
用紙サイズ A3縦送り、B4縦送り、A4縦/横送り、B5横送り、LG縦/横送り、LT縦/横送り、不定形サイズ(幅203.2~355.6mm×長さ177.8~457.2mm)
用紙種類(推奨紙) 普通紙(PPC用紙 タイプ6200)、マイペーパー、再生紙(マイリサイクルペーパーGP)
用紙厚 *3 64~157g/m 2(55~135kg)
給紙量 *4 標準トレイ トレイ1:普通紙/2,500枚、トレイ2:普通紙/1,000枚
オプション 6,000枚(3,000枚×2)
最大給紙量 *4 9,500枚
排紙量 *4 標準 スタッカー:2,000枚×2、サンプルトレイ:100枚(フェイスダウンのみ)
オプション 4000枚増設スタッカー:4,000枚(2,000枚×2)
最大排紙量 *4 8,100枚
両面印刷 標準
製品寿命 *1*5 8,000万ページまたは7年のいずれか早い方
電源 200V±10%、50/60Hz±1Hz、3相(3線+接地線)
消費電力 平均:4,600W以下(標準構成)、5,300W以下(最大構成) 省エネモード時:75W以下
ウォームアップタイム *6 電源投入時/省エネ復帰時:約300秒以下(常温20℃、定格電圧時)
寸法 本体 2,169(W)×1,105(D)×1,350(H)mm
オプション 3,074(W)×1,105(D)×1,350(H)mm (増設スタッカー追加時)
4,392(W)×1,105(D)×1,350(H)mm (増設スタッカー、増設トレイ追加時)
質量 約890kg(本体:630kg、スタッカー:260kg)
騒音 *7 70dB(A)以下(稼動時)、60dB(A)以下(待機時)
CPU PowerPC 750FX(800MHz)
メモリー 512MB
出力形式 PostScript3
HDD 40GB以上
インターフェース イーサネット(1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T 自動切換)
搭載
フォント
標準 リュウミンL-KL、中ゴシックBBB、欧文136書体
オプション 太ミンA101、太ゴB101、じゅん101
関連規格 VCCIクラスA準拠、国際エネルギースタープログラム適合、家電・汎用品高調波抑制ガイドライン適合
使用環境 *8 使用時環境 温度16~32℃、湿度20~80%(非結露) 
推奨環境:温度19~25℃、湿度40~60%
非使用時環境 温度-10~40℃、湿度8~90%(非結露)
本体同梱品 消耗品 トナー(54,000ページ印刷可能) *9
CD-ROM プリンタードライバー(Windows 95/98/NT4.0/2000/XP/Server 2003/Vista、Macintosh(MacOS 8.0以降))
その他 マイバンク&QA登録票、使用説明書、お客様登録はがき(仮保証書) *10 、メンテナンスパネルクミ、メンテナンスパネルケーブル他 *11
発売日 IPSiO SP 9500Pro 2005年12月16日
IPSiO SP 9500M Pro 2007年6月29日

  • *1用紙の種類や送り方向など、プリント条件によって印刷速度が低下する場合があります。また、お客様の環境や印刷データによっても印刷速度が低下する場合があります。
  • *2スタンバイ時
  • *3用紙長が216mmを超えるカスタムサイズ用紙は、75~157g/m 2となります。
  • *464g/m2用紙の場合。
  • *5A4横送り印刷時にて換算しています。
  • *6プリンターの使用環境によっては上記より時間がかかる場合があります。
  • *7弊社測定基準によります。
  • *8使用時直前の環境の温度、湿度、マシン内部が設置環境になじむまで、使用される用紙の品質によっては印字品質の低下を招く場合があります。
  • *9A4横送りにて5%原稿を連続印刷した場合の目安です。
  • *10IPSiO SP 9500M Proには同梱されません。
  • *11記載の同梱品は一部であり、その他部品等が、アクセサリボックスに同梱されています。
  • Microsoft、Windows、WindowsNTは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
  • Windowsの正式名称は、Microsoft Windows Operating Systemです。
  • UNIXはX/Openカンパニーリミテッドがライセンスしている米国およびその他の国における登録商標です。
  • Macintosh、MacOS、Ethertalkは米国アップル社の登録商標です。
  • TrueTypeは米国アップル社の商標です。
  • PostScriptはAdobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)およびその子会社の、各国での商標もしくは登録商標です。
  • Systemwalker,Interstageは富士通(株)の登録商標です。
  • リュウミンL-KL、中ゴシックBBB及び太ミンA101、太ゴB101、じゅん101は、(株)モリサワの商標です。
  • 会社名および製品名・ロゴマークは各社の商標または登録商標です。
  • 製品の仕様および外観は、改良のため予告なく変更させていただく場合があります。
  • 製品の色は、実際とは若干異なる場合があります。
  • このWebサイトに記載されている画像サンプルは、機能説明のために作成したもので、実際の出力サンプルとは異なります。
  • このWebサイトに記載されている商品は国内仕様のため海外では使用できません。
  • 詳しい性能・仕様・制約条件等については、販売担当者にご確認ください。
  • 保守サービスのために必要な保守用性能部品の最低保有期間は本製品の製造中止後、7年間です。
  • [無線LANご使用の場合]
    本無線製品は2.4GHz帯(無線LAN)を使用しております。電子レンジ等同じ周波数帯域を使用する産業、科学、医療用機器が近くで運用されていないことをご確認ください。万一干渉した場合、通信状態が不安定になる可能性があります。ご使用の際は周囲に干渉の起こる機器が存在しないことをご確認ください。

ページトップへ

複合機・プリンター拡張機能

プリンティングソリューションやユーティリティーのご紹介です。