このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
Breadcrumbs

Share

RICOH Pro C900に向けた各社のエンドースメント

イー・エフ・アイ株式会社

イー・エフ・アイ株式会社

「弊社は、EFI Fiery RIPの提供で、株式会社リコーと長年にわたり協力してビジネスを行ってきました。最新のFiery RIPを搭載したRicoh Pro C900のポテンシャルとコストパフォーマンスの高さは、生産性と時間の価値を飛躍的に向上させると期待しています。今後もリコー社と協力を強化し、今までに増してお客様の価値提供に向けてより一層のサービス向上を図って参る所存です。」
イー・エフ・アイ株式会社、マネージングディレクター 南 文輝 様

エックスライト株式会社

エックスライト株式会社

エックスライト株式会社、代表取締役の坂本和彦 様は次のように述べています。
『エックスライト社では、製作者が創造力に集中できるようにカラーマネージメントシステムを開発してきました。
プロダクション向けカラー機において、カラーのコントロールは品質確保の重要な要素になっています。
RICOH Pro C900のスピード、品質や安定性と弊社のカラーマネージメントシステムにより、製作者に優しく、より迅速なカラーワークフローが実現でき、オンデマンドビジネスの効率化をサポートします。』

株式会社 大塚商会

RICOH Pro C900の発表おめでとうございます。
昨今、オンデマンドプリンティング市場の活気は目を見張るものがあります。
リコーの業界参入によりさらなる活性化が図られ、新たなオンデマンドのビジネスチャンスが生まれてくるものと確信します。企業の情報化、カラー化を推進してまいりました大塚商会の提供する総合ソリューションに、リコーの新しい商品を加えることで、オフィスのお客様に加えプロダクション市場のお客様へ一層の価値を提供いたします。
株式会社大塚商会 営業本部マーケティング本部 
取締役専務執行役員 長島 義昭 様

Press-sense社

Press-sense社

Press-sense社CEOの Shlomo Ben David 様は次のように述べています。
「リコーの業界参入によって、ワークフローソリューションの幅が広がり、業界全体の活性化が図れると確信します。今後も、リコーと協力し、印刷産業の円滑な進展に結び付けていきたいと考えています」

株式会社 モリサワ

株式会社モリサワ

株式会社モリサワ  専務取締役 執行役員 営業本部長の森澤彰彦氏は次のように述べています。
リコーの印刷業界に挑戦する姿勢を高く評価します。モリサワが提供するバリアブルソフト「MVP」を始めとする様々なワークフローとリコーが出会うことにより高品質で短納期を実現しオンデマンドパブリッシング環境をより身近なものにします。今後、さらなるグラフィックアーツ界への貢献を期待します。

[an error occurred while processing this directive] [an error occurred while processing this directive]