このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

RICOH Pro C5210S/C5200S 特長8

特長8: 紙文書の電子化による保管/活用を促進する最新のスキャナー機能。

250枚*積載可能な1パス両面ADF

原稿を最大250枚*まで積載でき、両面同時読み取り機能も備えた自動原稿送り装置(ADF)を搭載。読み取り性能の大幅な向上とオリジナル原稿の保護を両立しています。

  • *マイペーパーの場合。用紙種類、紙厚などのご使用条件によって異なる場合があります。
  • 表面は第1読取部で読み取り、裏面は原稿の搬送先に配置された第2読取部のセンサーで読み取ります。

業務やネットワーク環境に合わせて選べる多彩なスキャン機能

スキャン to ハードディスク(ドキュメントボックス蓄積)

スキャンした文書をドキュメントボックスに最大3,000文書、1文書あたり3,000ページまで*蓄積可能で、フォルダー作成ができます。また、Web Image Monitorで、本体のハードディスクに蓄積した文書の確認・検索・ダウンロードが可能です。

  • *すべての機能を合わせて蓄積できる最大ページ数は合計15,000ページです。データの種類・ページサイズによって蓄積できる文書量は異なります。

スキャン to メディア

スキャンした文書をUSBメモリー*やSDカード*に直接保存することが可能です。パソコンレスで、紙文書の電子化•保存を簡単に行なうことができます。

  • *すべてのメディアの動作を保証するものではありません。SDカードは32GB以下に対応。

スキャン to E-Mail

操作画面上で件名/送信者/メール本文/ファイル名を指定してEメール宛先に直接送信可能です。

スキャン to URL

スキャンした文書をハードディスクに蓄積した上で、Web Image MonitorでダウンロードするためのURLをEメールで送信できます。

スキャン to フォルダー

スキャンした文書を、ネットワーク上の共有フォルダー(SMB)やFTPサーバーに直接保存・送信できます。


充実のスキャナー機能

[主な機能]
●スキャナー変倍機能 ●ファイル分割機能 ●見開き原稿スキャン ●汎用画像フォーマット対応