このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

RICOH Pro L4160/L4130

特長1: 高付加価値印刷でビジネスをサポート

幅広いメディアに応えるラテックスインク

水性インクに含まれる樹脂が溶解して、皮膜をつくり顔料を定着させるラテックスインク。紙や布などのノンコートメディアはもちろん、塩ビやターポリン、エコソルベントインクジェットプリンターで使用していた様々なメディアへの出力が可能です。

画像:幅広いメディアに応えるラテックスインク

ラテックスホワイトインクで、透明素材も色鮮やかに

単色で美しい白を再現するのみならず、フィルム等や有色素材にプリントする際に下地として使用することで、本来の色鮮やかさを再現。ウィンドウグラフィックスなどの制作に、アドバンテージを発揮します。更にホワイトインクを定期的に循環させる機能を搭載。顔料の沈殿を抑制し、マシンの立ち上がりから安定した出力を実現します。また、新開発のARインクにより、隠蔽性と白色度が向上。より鮮やかな表現を実現します。

画像:ラテックスホワイトインクで、透明素材も色鮮やかに

6色インク採用による、広い色再現領域

CMYKに加え、オレンジ・グリーンインクを搭載。4色プロセスでは再現できない華やかなオレンジ、明るいグリーンを表現。国際的な標準色であるPANTONE®カラーチャートを、近似色で93%カバーします。みずみずしさが求められるPOPやポスターにも最適です。

画像:6色インク採用による、広い色再現領域

用途に合わせて選べるカラーモード

8本装着できるインクカートリッジは、用途に合わせてカラー構成をお選びいただけます。生産性を求める場合はCMYKの4色モードに、高画質ニーズに対応する場合は6色や6色+ホワイトを選択可能です。

画像1:用途に合わせて選べるカラーモード

画像2:用途に合わせて選べるカラーモード

仕上がりに差がつくハイクオリティプリント

5つの印刷モード(スーパードラフト/ドラフト/ 高速/ 標準/ 高画質)で、解像度(900×600dpi/900×900dpi/1200×900dpi/1200×1200dpi)と吐出するインク滴のサイズをマルチジェッティングテクノロジーで打ち分け、滑らかで深みのある表現を実現できます。

画像:仕上がりに差がつくハイクオリティプリント