このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地

Share

ここから本文です

InfoPrint 5000-GP(5101-AS1,AD1/AD2,AS3,AD3/AD4)
InfoPrint 5000-MP(5102-MD3/MD4)

AFP(Advanced Function Presentation)搭載モデル

  • AFPコンソーシアムより公開されている、オープン環境で業界標準のAFPカラー・マネジメント・オブジェクト・コンテント・アーキテクチャー(CMOCA)の活用により、正確かつ一貫性のある個々の機械に依存しないカラー・レンダリングを実現可能
  • AFPでは、ページの走行位置を把握し、プリント状況をページ単位で管理しているため、予期せぬ用紙ジャム時などの損失ページの自動再プリント機能に優れており、高いデータ保全性を提供

バリアブル・データ・プリントをフルカラーで実現

  • コンテンツの中にカラーのイラストや写真などを入れて帳票を作成したり、ダイレクト・メールなどで宛先の性別・年齢・購買履歴などに焦点をあてた“バリアブル・データ・プリント”の付加価値対応をフルカラーで実現

先進のインクジェット方式

  • ドロップ・オン・デマンドのインクジェット方式を採用
  • プリント・ヘッドから必要なときのみインクが用紙上に射出し、無駄なインクの消費を抑制
  • 色あせ、にじみを防ぐ独自の水性顔料インク、または経済性に優れた水性染料インクの選択が可能
  • 2ビット(4階調)制御でインクドロップ・サイズを調節し、イメージの美しさを再現

信頼性と操作性

  • 自己診断と自己修正テクノロジーの一部として、InfoPrint 5000 は、テスト・パターンを印刷し、その結果を分析することができます。プリンターは必要に応じて自己調整を行い、さらに処置が必要な場合はオペレーターに通知
  • タッチスクリーンのオペレーターに使いやすいコンソール

高いパフォーマンスを実現するプリンター・コントローラー

  • 高速計算そのものであるフルカラー・プリンティングを支える、IBMのパワフルなマルチ・コンピューター技術に基づいたプリンター・コントローラー
  • スケーラブルな並列多重RIP処理により、大容量のカラー画像データのプリント処理にも優れたパフォーマンスを発揮
  • IPDS、PostScript、PDFをサポート

プリンター製品のご購入に関するお問い合わせ先

法人のお客様向け窓口

ダイヤルInfoPrint

TEL:0120-068-088

受付時間: 9:00~12:00 13:00~17:30
(土、日、祝祭日*、弊社休業日を除く)

  • * 国民の祝日に関する法律の定める休日を含みます

製品をご利用のお客様へ

購入をご検討中のお客様へ