このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

InfoPrint Security V2.1

InfoPrint Security V2.1Windows上で稼動するソフトウェアで、次のような特長があります。

  • オフィスでの印刷のセキュリティ対策およびコスト削減を実現できます。
  • オフィスに点在するPCの印刷状況(誰が・何を・いつ・何枚)を把握できます。
  • クライアントPCからの印刷をサーバーで一括管理することにより、印刷内容の事前・事後調査が可能になります。(ログ、印刷抑止、追跡)
  • 個々のユーザーやプリンターを管理対象にすることができます。(認証印刷、印刷枚数制限、トナーセーブ)

近年より重要性を増し、その有効な対策が求められる情報漏えい問題。原因の大半は紙媒体によるものだとされています。InfoPrint Securityはオフィスの印刷のセキュリティ対策はもちろん、環境配慮、業務効率化も実現するソリューションです。

ページトップへ

製品の概要

  • オフィスでの印刷のセキュリティ対策およびコスト削減を実現できます。
  • クライアントPCからの印刷をサーバーで一括管理することにより、印刷内容の事前・事後調査が可能になります。(ログ、印刷抑止、追跡)
  • 個々のユーザーやプリンターを管理対象にすることができます。(認証印刷、印刷枚数制限、トナーセーブ)

画像1:個々のユーザーやプリンターを管理対象にすることができます。(認証印刷、印刷枚数制限、トナーセーブ)

画像2:個々のユーザーやプリンターを管理対象にすることができます。(認証印刷、印刷枚数制限、トナーセーブ)

Security
セキュリティ対策
  • 印刷内容をサーバーに保管し任意のキーワードで検索・追跡可能
  • 疑わしいキーワードを含む印刷を事前に警告・抑止
  • 強制的に印刷者情報・地紋を付与可能
  • 認証印刷を行うことによりプリンターへの印刷物の放置を防止
Ecology
環境配慮
  • サーバーで一括管理し、トナー&インクを最大75%節約
  • プリンターの稼動状況を記録し運用の最適化を実現
  • ユーザーごとに印刷枚数を制限し、無駄な紙の使用を削減
Efficiency
業務効率化
  • 空いているプリンターや別のメーカーのプリンターに振り替え可能
  • プレビューで事前に印刷内容を確認可能
  • サーバー停止時には別サーバーに自動振り替え
  • ネットワーク負荷の軽減のために、ログ情報だけをサーバーに送る運用も可能
Easy
導入・展開が容易
  • マルチベンダー対応。プリンターを選びません(*1)
  • クライアントPCでの印刷操作は変更無し
  • プリンターメーカーのドライバーをそのまま使用するため忠実に元データと、そのレイアウトを再現して印刷
  • Active Directoryのユーザー情報の取り込みが可能

ページトップへ

マルチベンダー対応

  • ネットワーク接続型プリンターであれば、プリンター・メーカーを選ばず使用可能(※1)
  • プリンター・メーカーのドライバーをそのまま使用するため、プリンターとの相性問題が発生することはありません。
  • プリンター・ドライバーの生成したデータに手を加えないため、文字抜けや解像度劣化等の印刷品質が変わることはありません。

ページトップへ

印刷データをサーバーに保管し高速に検索

  • 印刷イメージをサーバーに保管・確認可能
  • 印刷データ中のテキストだけを参照することが可能(※2)
  • 各種アプリケーションに加え、PDFドキュメントも検索可能
  • テキストをDB登録しWebから検索可能
  • 指定したキーワードを含む印刷物の印刷日時や印刷者を追跡可能

指定したキーワードを含む印刷物の印刷日時や印刷者を追跡可能

ページトップへ

印刷ログの保管・検索

  • ジョブの履歴やユーザーの管理履歴を保存可能。
    • 拠点名、受信日時、プリント日時、Windowsのユーザー・ログインID、グループ名、印刷先プリンター名、印刷された文書名、ページ数、部数、用紙枚数等
  • 印刷ログはCSV形式でダウンロード可能。
  • 印刷ログに対して、日時やユーザー、プリンターを指定して検索可能。

ページトップへ

認証印刷

  • プリンターの近くに設置された認証端末やICカードリーダー等で認証確認されたユーザーのみが印刷できるように設定することが可能。
  • プリンターの近くで認証を行うことにより、印刷した本人が印刷物を受け取ることができるようになります。
  • 本製品には認証端末やICカードリーダーは含まれません。

ページトップへ

事前キーワードチェック

  • 複数のキーワードを設定し、キーワード・チェックにヒットした印刷JOBを検知することができます。

複数のキーワードを設定し、キーワード・チェックにヒットした印刷JOBを検知することができます。

ページトップへ

地紋、強制ヘッダーフッター印刷

  • 印刷物に印刷者情報、日時などを強制付与

印刷物に印刷者情報、日時などを強制付与

製品をご利用のお客様へ

購入をご検討中のお客様へ