このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

RICOH SP 4510/4500

特長2: 用紙対応力

特長2-1 幅広い用紙厚/不定形サイズに対応

全てのトレイで不定形サイズを出力することができ、52〜162g/m²の用紙厚にも対応しています。本体トレイや増設トレイから圧着紙や請求書などを出力することができ、業務効率の向上に貢献します。

画像1:幅広い用紙厚/不定形サイズに対応

画像2:幅広い用紙厚/不定形サイズに対応

画像3:幅広い用紙厚/不定形サイズに対応

特長2-2 幅広い用紙対応力

封筒や圧着紙、はがき、ラベル紙など、多彩な用紙に対応。業務で求められる様々な出力を、この一台でカバーできます。

画像:幅広い用紙対応力

※写真はイメージです。使用できる用紙に関しては、販売担当者にお問い合わせください。

特長2-3 コンビニ収納用「GS1-128」バーコード対応

1,200×1,200dpiの高画質印刷により、コンビニエンスストアの料金収納などに使うバーコード規格「GS1-128」の出力も可能です。リコーのバーコード生成ユーティリティ「Ridoc Barcodeライブラリ」をVisual Basic®やVisual C++®などに組み込めば、簡単にバーコードを作成できます。

画像:コンビニ収納用「GS1-128」バーコード対応

特長2-4 特殊紙登録機能

用途に合った用紙種類を選び、ユーザー用紙種類として独自の名前をつけて登録・選択・印刷することができます。印刷時にドライバー上から出力したい用紙を簡単に見つけることができますのでスムーズなプリントが可能です。

  • RPCSプリンタードライバーでの使用となります。

カスタムペーパー設定画面

Web Image Monitorで種類・名称を設定します。

画像:カスタムペーパー設定画面

印刷画面

設定した用紙がドライバーの印刷画面に反映されます。

画像:印刷画面

特長2-5 4WAY給紙スタイルによる大量給紙を実現

最大1,600枚給紙

オプションの500枚増設トレイを2段装着すると、標準トレイ500枚と手差しトレイ100枚とを合わせて最大1,600枚の大量給紙が可能になります。

最大4WAYの給紙スタイル

標準トレイ+増設トレイ+手差しトレイの最大4WAY給紙スタイルが可能。オフィスでの大量印刷をバックアップする大量給紙が実現します。

画像:4WAY給紙スタイルによる大量給紙を実現

特長2-6 増設トレイは選べる2タイプ

オプションのトレイは、250枚対応と500枚対応の2タイプをご用意。「さまざまな用紙を使えるようにしたいが、あまり高さがあると困る」といったお客様のニーズや、設置シーンに合わせて2種類の本体と自由に組み合わせてご利用いただけます。

画像:増設トレイは選べる2タイプ

特長2-7 通紙確認済み特殊用紙一覧

通紙確認済み特殊用紙・通紙方法・ご注意事項につきましては、「特殊用紙対応情報検索」にて検索・ご確認いただけます。

画像:通紙確認済み特殊用紙一覧

特長2-8 リコー検証センター

特殊用紙への印刷を事前に検証できる、プリントの実験室

ミシン目の入った用紙、ラベル紙、圧着紙など、お客様から特殊用紙を使用したいというご要望に応じて、「検証センター」で事前に印刷テストを実施。導入前に、問題点の抽出や解消のための改善提案をいたします。

  • 実際に印刷テストを依頼される場合には、販売担当者までご相談ください。検証作業は無償で実施します(用紙はお客様に準備いただきます)。また、お客様のご使用環境やご要望によっては、テストが実施できない場合があります。

結果に基づいた問題解決の一例

  • プリンター側での対応検討
  • 特別保守メニューの検討
  • 用紙仕様の改善(用紙ベンダーとの協業)等々

画像:特殊用紙への印刷を事前に検証できる、プリントの実験室

購入をご検討中のお客様へ

NetRICOHオンライン購入

NetRICOHでは、リコー商品、各種消耗品などをインターネットでご注文いただけます。

NetRICOH オンライン購入

お問い合わせ

この製品に関するお問い合わせをメール、電話で受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ