このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

RICOH SP C342/C342M/C341 特長3

特長3: 高速&高耐久

生産性を上げる連続出力速度

  • SP C751
  • SP C751M
  • SP C750
  • SP C750M
  • SP C342
  • SP C342M
  • SP C341

4色を1工程で処理する4連タンデム方式の採用により、カラー・モノクロ連続出力速度25枚/分*の快適な出力スピードを実現。デスクサイドでの利用はもちろん、共有プリンターとしても十分な出力速度で、ページ数の多い資料作成なども短時間で行なえます。
さらに、インターリーフ両面方式により、1枚の裏面・表面を印刷する間に次の用紙の印刷を開始する効率的な用紙搬送を実現。自動両面印刷時も、片面印刷と比べてスピードを落とさない25ページ/分*の高速両面印刷を可能にしました。

画像:生産性を上げる連続出力速度25枚/分 自動両面印刷も片面同速の25ページ/分

  • *A4縦送り連続印刷時。
さまざまな特長を動画で分かりやすくご紹介します。
(再生時間 4:29)
※再生時に音声が流れますので、音量にご注意ください。

●インターリーフ両面方式の概念図 画像:インターリーフ両面方式の概念図

片面印刷

両面印刷

高速復帰と高速ファーストプリント

  • SP C751
  • SP C751M
  • SP C750
  • SP C750M
  • SP C342
  • SP C342M
  • SP C341

定着ローラー全体ではなく、ベルト部分だけを効率よく熱するベルト定着方式を採用。スリープモード時からの復帰も20秒*1以下とクイックスタートを実現し、プリント待ちの時間を大幅に短縮します。また、中間転写方式の採用や、用紙搬送経路の短縮によりファーストプリントタイムはカラー・モノクロともに13.5秒以下*2とスピーディー。急ぎの1枚もすぐに出力できます。

画像1:スリープモードからの復帰も20秒以下のクイックスタート 1枚目もお待たせしない高速ファーストプリント

画像2:スリープモードからの復帰も20秒以下のクイックスタート 1枚目もお待たせしない高速ファーストプリント

  • *1SP C341の場合。SP C342/C342Mは23秒以下。
  • *2データ処理終了から排紙までの時間。標準トレイにてA4縦送り印刷時。

安定稼働を支える高耐久設計

  • SP C751
  • SP C751M
  • SP C750
  • SP C750M
  • SP C342
  • SP C342M
  • SP C341

安定したスピードとクオリティを維持するためには高い耐久性が欠かせません。SP C342/C341は最大36万ページの高耐久設計で、安定した生産性を実現します。

画像:安定稼働を支える高耐久設計

NetRICOHオンライン購入

NetRICOHでは、リコー商品、各種消耗品などをインターネットでご注文いただけます。

NetRICOH オンライン購入

画像:お問い合わせ

お問い合わせ

この製品に関するお問い合わせをメール、電話で受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ