このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

RICOH SP C840ME 保守サービス

サービスラインナップ 詳しくはこちらをご覧ください

この機種の保守サービスの内容を掲載しております。

RICOH SP C840MEの無償保証期間は納入後6ヶ月(消耗品・定期交換部品は除く)となっております

年間保守契約

納品時契約の特典として、納品時に保守契約を締結していただいた場合には 初年度保守料金(6ヶ月)が割引になります。
お客様の要請により故障の原因を調査した結果、本製品および同梱のソフトウ ェア以外に原因があると判明した場合には、[保証期間中においても]その調査に要した費用を別途請求させていただく場合があります。

(消費税別)

基本メニュー 定期交換部品 標準価格 備考
年間保守契約料金 含む 159,800円 1年
含まない 66,500円
初年度6ヶ月特別保守料金 含む 63,900円 1年
(保証期間+6ヶ月)
含まない 26,600円


(消費税別)

オプションメニュー 標準価格 備考
定期点検 12,000円 1回/年
  • 上記料金には、増設トレイ等のオプション機器の保守料金が含まれます。
  • 「初年度6ヶ月特別保守料金」とは無償保証期間満了後6ヶ月間の保守料金で割安に設定されています。ただし納入時にご契約いただいた場合に限り適用されます。

フルタイムサービス

(消費税別)

メニュー 料金
月~土曜日17:00~21:00*1 17,000円/年
月~土曜日17:00~翌9:00*1 35,000円/年
日曜日9:00~17:00*2 25,000円/年
  • 月~土曜日17:00~21:00*2
  • 日曜日9:00~21:00*2
35,000円/年
  • 月~土曜日17:00~翌9:00*2
  • 日曜日9:00~翌9:00*2
45,000円/年
  • 月~土曜日17:00~19:00*1
12,000円/年
  • 月~土曜日17:00~20:00*1
15,000円/年
  • 月~土曜日7:00~9:00*1
13,000円/年
  • 月~土曜日8:00~9:00&17:00~20:00*1
18,200円/年
  • 月~土曜日8:00~9:00&17:00~20:00*2
  • 日曜日8:00~20:00*2
36,200円/年
  • 月~土曜日17:00~翌9:00(受付のみ)*2
  • 日曜日9:00~翌9:00(受付のみ)*2
3,000円/年
  • *1祝祭日・振替休日・年末年始(12月31日~翌1月3日)は対応しません。
  • *2祝祭日・振替休日・年末年始(12月31日.翌1月3日)も日曜日と同様に対応します。
  • 通常営業時間帯の年間保守契約を締結したときのみ、フルタイム保守を契約できます。
  • 保守の基本的な考え方(保守実施内容)は、通常営業時間帯で締結した保守契約内容と同等です。
  • 年間保守契約料金に上記料金が加算されます。
  • 定期点検、定期交換部品の交換作業は原則として通常営業時間帯にて実施します。
  • オプションについては、年間保守契約の考え方に準じます。
  • フルタイムサービス実施時間帯の修理依頼先は通常時間と異なり、専用窓口で対応いたします。

スポット保守

保守契約を締結いただいていないお客様には、随時保守機としてお客様から修理・点検のご要請があるときだけお伺いするサービスをご用意しています。料金はリコースポット保守料金体系に基づいて、その都度ご負担いただくシステムです。

(消費税別)

スポット保守料金 = 基本料金+技術料金+交換部品代

・基本料金・・・ 12,000円(一訪問あたり)
  • お客様のご依頼に基づく訪問に対する料金です。
・技術料金・・・ 6,000円(30分まで)、2,000円(30分以降 10分単位)
・交換部品代・・・ 交換した部品代をご請求させていただきます。
  • サービス実施店もしくは弊社サービス拠点よりお客様までの距離が所定の範囲を超えた場合、交通費・出張費・宿泊費等が別途必要となります。
  • お客様からの要請により故障の原因を調査した結果、本製品および同梱のソフトウェア以外に原因があると判明した場合には、その調査に要した費用を別途請求させていただく場合があります(保証期間中も含む)。
  • スポット保守の修理受付時間は月〜土曜日の9:00〜17:30、修理実施時間は月〜土曜日の9:00〜17:00です。

定期交換部品

(消費税別)

定期交換部品 交換寿命 標準価格
定着ユニット 約120,000ページ 68,500円
中間転写ユニット 約200,000ページ 44,200円
  • *消耗品の寿命は、A4サイズ横送りで5%原稿を連続印刷した場合の参考値です。実際の交換サイクルは用紙サイズ・種類、用紙方向、1ジョブあたりの連続印刷ページ数、原稿の内容などの使用条件により異なります。1ジョブあたりの印刷ページ数が少ない間欠印刷では、寿命が半分程度になる場合があります。
  • カスタマーエンジニアによる訪問交換作業費が含まれます。

搬入料

搬入料(標準料金)

ご購入の際には、下記の搬入料が別途必要となります。

(消費税別)

商品名 搬入料(1台あたり)
SP C840ME 25,000円
  • お客様の指定された場所へ納品する際にかかる料金です。
  • グリーンデリバリー(簡易ラック)搬入の場合、包装廃棄材はありません。
  • 簡易ラックは納品後回収させていただきます。
  • 詳しくは販売担当者までお問い合わせください。
重要

RICOH SP C840ME(本体)、500枚増設トレイ C840、1,000枚給紙テーブル C810、4ビンプリントポスト C840、オペレーターコールライト P11は、カスタマーエンジニアによる設置が必須のため、別途設置料金が必要です。

使用済製品の回収

使用済みリコーブランド製品について、全国統一の効率的な回収・処理サービスを実施しています。

使用済製品・回収料金・処理料金について

NetRICOHオンライン購入

NetRICOHでは、リコー商品、各種消耗品などをインターネットでご注文いただけます。

NetRICOH オンライン購入

お問い合わせ

この製品に関するお問い合わせをメール、電話で受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ