RICOH imagine.change.ソリューション・商品サイト | 日本

RFID活用術

金属へのタグ貼り付けに悩んでいませんか?

お困りごと

金属製の棚車(部品を運ぶ台車)に、RHMを貼り付けると、金属干渉が発生し、通信エラーとなってしまう。

カードホルダに緩衝材を挿入することで解決

カードホルダにRHMと同等サイズの緩衝材を挿入し、金属干渉を回避することでRFIDの通信の安定化を図ることに成功。

設置例のイメージ

カードホルダ-緩衝材の選択アドバイス

金属との適切な距離を確保する為に、材質や厚みは以下のものが望ましいと考えます。

  • 1.材質ダンプラまたはPボード
  • 2.厚み3〜10mm

RECO-Bridge IDR-1に関するお問い合わせを受け付けております。
お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせフォーム(SSL対応)

電話でのお問い合わせはこちら

上記リンクでエラーが発生する場合はSSL非対応のフォームをお試し下さい。
暗号化はされずに送信されます。

ページトップへ