このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地

Share

ここから本文です

Ridoc GlobalScan Version2

オプション

Ridoc GlobalScan 連携サービスプラグイン for IBM Notes 標準価格 200,000円(消費税別)

生産性を追求し、情報資産活用を促進

メッセージングおよびコラボレーションを活性化し、組織としての生産性を追及するグループウェアIBM® Lotus Notes®/Domino 8、IBM Lotus Notes/Domino 8.5またはIBM Notes/Domino 9.0との連携が可能。IBM Notes/Dominoを利用したメール配信サービスと、Notesデータベースへの配信サービスの2つの配信サービスを提供致します。

  • ご利用にはIBM NotesクライアントをRidoc GlobalScan Serverに導入頂く必要がございます。

Ridoc GlobalScan 連携サービスプラグイン for IBM Notes


Ridoc GlobalScan 領域指定OCRプラグイン 標準価格 100,000円(消費税別)

バーコードのない紙文書の電子化も容易

帳票の任意の領域をあらかじめ指定しておき、OCRで文書情報を自動入力可能。しかも、複数の領域を指定することができるため、文書情報をファイル名、フォルダー名などに活用できます。従来のように手作業によるリネームが必要なく、バーコードのない帳票でも電子化がスムーズに行なえます。さらに、別売の『Ridoc GlobalScan 領域指定OCRファイル自動入力追加プラグイン』を追加導入することで、非対応機種、他社機、専用スキャナーからの入力にも対応します。

  • 別途、ファイル自動入力プラグインが必要となります。

Ridoc GlobalScan 領域指定OCRプラグイン

Ridoc GlobalScan 画像ログキャプチャープラグイン 標準価格 200,000円(消費税別)

画像データをログとして保存可能

複合機によりコピー、プリント、スキャン、ファクス送信した紙文書をキャプチャーし画像ログとして保管可能です。この画像ログは、操作内容、日時、ユーザー情報などの管理情報と共にファイルサーバーが自動的に収集して蓄積します。この管理体制を告知することで、ユーザーの紙文書の管理意識を高め、不正な紙文書の利用を抑止できます。

Ridoc GlobalScan 画像ログキャプチャープラグイン

Ridoc GlobalScan バーコード認識フィルタープラグイン 標準価格 200,000円(消費税別)

バーコード認識情報を「Ridoc GlobalScan Version2」での配信に活用

帳票に印刷されたバーコード認識情報を、文書プロパティの自動登録や配信先の自動振り分けに利用できます。1次元、2次元どちらのバーコードも認識でき、業務での活用の幅が広がります。

1次元バーコード Code39、Code128、EAN8、EAN13、Inteleaved2of5、NW7
2次元バーコード PDF417、DataMatrix、QR

バーコード認識情報を「Ridoc GlobalScan Version2」での配信に活用


JOB分割の仕切紙として利用が可能

例えば、案件ごとに枚数が異なる契約書を、バーコードを付与したカバーシートと一緒にスキャニングすることにより、一度の作業で電子化することができます。

JOB分割の仕切紙として利用が可能

Ridoc GlobalScan ファイル自動入力プラグイン 標準価格 200,000円(消費税別)

フォルダー監視により、さまざまな機器のデータに対応

「Ridoc GlobalScan Version2」の専用サーバーが、特定フォルダーを定期的に監視。ファイルがある場合は自動で引き取り、メール配信やフォルダー配信が可能になります。これにより、「Ridoc GlobalScan Version2」に対応していない複合機やスキャナーなどからのファクス受信文書やスキャニング文書を、特定フォルダーに出力することで、「Ridoc GlobalScan Version2」の配信フローにのせることができます。

  • ロードバランス機能、フェイルオーバー機能との併用はできません。
Ridoc GlobalScan SharePoint Server 2007 配信サービスプラグイン 標準価格 150,000円(消費税別)

効率的な情報資産活用を促進

組織内外の情報管理およびコラボレーションを活性化する包括的な情報活用サーバーMicrosoft®SharePoint®Server 2013、Microsoft®SharePoint®Foundation 2013、Microsoft®SharePoint®Server 2010、Microsoft®SharePoint®Foundation 2010、Microsoft®Office SharePoint®Server 2007との連携が可能。「Ridoc GlobalScan Version2」で配信した画像データと文書情報を、コンテンツ管理、コラボレーション、検索などの多彩な機能で活用できます。

Ridoc GlobalScan Kerberos 配信オプション 標準価格 200,000円(消費税別)

配信時のセキュリティを向上

配信時のセキュリティを高めるため、Active Directory®で採用された新しい認証方式であるKerberosチケットを利用できます。設定により、Kerberosチケットだけを使用する場合、Kerberosチケットを優先する場合の運用が可能です。

購入をご検討中のお客様へ

Ridoc GlobalScan Version2をご利用のお客様へ