このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地

Share

ここから本文です

Ridoc Smart Director

Solution Menu1 カンタン・ファクスソリューション

まずは、ペーパーレスでファクスの受信・返信。
「Ridoc Smart Director」なら、速やかに実現できます。

パソコン上の3ステップの操作で、ファクス受信・返信をペーパーレス化。
大幅なコスト削減、業務の効率化が図れます。

Before

[紙のままではムダな動きと作業が発生]

画像:[紙のままではムダな動きと作業が発生]

<悩み>

  • 大切なファクス受信の確認が遅れる。
  • 手書きコメントの文字の品質がバラつく。
  • 紙文書の保管・検索に手間がかかる。
  • 必要な文書を見つけるのに時間がかかる。
  • 紙・トナーのコストがかさむ。

After

[パソコンで受信確認・返信がスムーズ]

画像:[パソコンで受信確認・返信がスムーズ]

<解決>

  • 席にいながらポップアップでファクス受信を速やかに確認。
  • 返信ファクスにパソコンで文字を入力できるので美しく読みやすい。
  • 返信と同時に簡単に保存でき、余計な作業が不要。
  • プロパティの設定で文書の検索もカンタン・スピーディー。
  • ペーパーレス化でコスト削減、同時に環境負荷も削減。

Solution Menu2 カンタン・スキャンソリューション

リコー複合機シリーズのスキャナー機能を利用。
紙文書の電子化、情報共有化が一気に進みます。

大量紙文書をスキャニングした場合、画像を見ながら効率よくリネーム可能。
社内での情報共有が効率的に行なえ、必要な文書の検索作業も大幅に向上します。

Before

[紙文書は保管・検索に一苦労]

画像:[紙の図面は保管・検索に一苦労]

<悩み>

  • 重要な文書は紙のままでは紛失や破損が心配。
  • 紙文書を保管する作業に手間がかかる。
  • 必要な時に必要な書類が見つからない。
  • 文書の保管スペースや人件費などムダが多い。

After

[電子化で保管・検索・共有がスムーズ]

画像:[電子化で保管・検索・共有がスムーズ]

<解決>

  • 紙文書を電子化して保存すれば紛失や破損のリスクを低減。
  • ファイルのリネームや保管がカンタン操作で可能。
  • リネームした情報でスピーディーに検索でき、情報共有を促進。
  • 保管スペースや検索作業に必要な人件費を大幅に削減。

購入をご検討中のお客様へ

Ridoc Smart Directorをご利用のお客様へ