このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地

Share

ここから本文です

Ridoc Smart Navigator V2

ドキュメント管理システム Ridoc Smart Navigator V2  知を管理する。知を共有する。

社内の知を一元管理し、スムーズな情報共有を実現。
ビジネスの効率を高めるドキュメント管理システム。
それが、Ridoc Smart Navigator V2です。

日々の業務の中で大量に発生する電子や紙のドキュメント。それらを安全かつ効率的に一元管理することは、今やビジネスの成長に直結する経営課題と言えます。Ridoc Smart Navigator V2は、複合機や他のアプリケーションと連携し、ドキュメントの電子化から、管理、検索、活用、共有まで、ビジネス文書や帳票の流れを改善するドキュメント管理システム。社内の知を効率よく蓄積し、価値ある情報のスムーズな社内共有を実現します。ビジネスの価値を高める、ひとつ上の情報管理を。Ridoc Smart Navigator V2が可能にします。

Ridoc Smart Navigator V2 の特長

1 文書管理システムのスタンダード

文書の版管理機能、登録文書の全文検索、文書アーカイブ機能などワークグループ向け文書管理システムとして必要な機能を網羅した使いやすいシステムです。

2 三つのユーザーインターフェース

複合機をはじめとするリコーの多様なシステムと連携して文書をハンドリングできる「Ridoc Desk Navigator V4」での利用。文書の閲覧や登録に特化したWebブラウザーでの利用。iPadから文書の検索や閲覧を可能にする「Ridoc Clear Book」での利用。3つの操作環境から選べます。
「Ridoc Clear Book」の詳細情報はこちらをご覧ください。

3 改正電子帳簿保存法【国税関係書類】に対応

電子文書の真正性確保を実現する「タイムスタンプ機能」、社内外監査や税務調査時に必要となる「一括検証ツール」を標準搭載しているため、改正電子帳簿保存法の国税関係書類への対応が可能です。