このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

「お客様の声」からの改善事例 17

トナーが切れて印刷できない
【トナーの自動配送】

お客様の声

  • いつの間にかトナー切れで、月末の伝票を印刷できない。
  • トナーが切れていてファクスが受信できなくなってしまった。
  • トナーの発注をうっかり忘れて、困った。
  • 購買担当者が不在で、トナーの注文窓口が分からなかったことがある。

改善内容

トナー交換時や規定のトナー残量に達すると自動でトナーを発注、お客様に配送するようにしました。【トナーの自動配送】

本「トナーの自動配送」は、ネットワーク接続で機器の状況を送信する、弊社サービス「@Remote」に対応する製品で提供されます。
対応機種については、弊社営業担当者、カスタマーエンジニアにお問い合わせください。

トナーの自動配送のご紹介

お客様からのお申し込み、カスタマーエンジニアによる設定に応じて、トナー交換時*1や規定のトナー残量に達する*2と自動でトナーを発注、お客様に配送します。

トナー残量検出での自動発注・配送~交換の流れ

トナーの自動発注・配送から交換までの流れ

  1. トナー交換時*1や規定のトナー残量に達する*2と自動でトナーを発注します。
  2. 弊社の配送担当者が新しいトナーをお届けします(自動配送コールのあった対象のトナー(ブラック、イエロー、マゼンタ、シアン)をその都度、個別にお届けします)。
  3. トナー交換が必要になる(「トナーがもうすぐなくなります」表示でも、残量内でご使用可能)まで、新品のトナーを保管してください。
  4. 機器に「トナーがなくなりました」というメッセージが表示されたら、新しいトナーと交換してください。
*1
トナー交換した際に自動配送コールされます。
トナー切れを防ぐために、予備トナー1本を在庫にする必要があります。
使用済みトナー容器は、新しいトナーが配送される際に回収しますので、お申し付けください。
*2
トナー残量の規定値は製品ごとに異なります。
トナー残量が規定値に達するとトナー自動配送をコールします。
トナーを在庫する期間を最小限にできます。
使用済みトナー容器は、次回、新しいトナーが配送される際に回収しますので、お申し付けください。

トナー自動配送をご希望のお客様は、弊社営業担当者、カスタマーエンジニアにご相談ください。

お客様のメリット

トナー切れを防ぎ、お客様の業務をストップさせません。機器が自動で発注しますので、お客様自身による発注の手間がかからなくなります。