このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地

Share

ここから本文です

ニュースリリース

リコージャパン、Value Presentation 2014を全国7都市で開催

~ 新生リコージャパンとして初めて開催。テーマは「今を高めて未来を創る」~

2014年5月20日
リコージャパン株式会社

リコージャパン株式会社(社長執行役員:佐藤邦彦)は、お客様とともに取り組んだ改善・改革事例やリコーグループでの社内実践事例をセミナーや展示を通じて紹介するValue Presentation 2014を、2014年7月から、東京、大阪、仙台、札幌、名古屋、福岡、広島の全国7都市で順次開催します。

リコーグループでは、2014年7月1日に国内の販売関連会社を再編し、リコーテクノシステムズ株式会社、リコービジネスエキスパート株式会社と、リコーITソリューションズ株式会社の機能の一部を、リコージャパン株式会社に統合します。
新生リコージャパンとして初めて開催するValue Presentation 2014では、「今を高めて未来を創る」を開催テーマとして掲げ、リコーグループが取り組んだ社内実践ノウハウのご提供と、お客様とともに実現した数多くの課題解決事例のご紹介をさせていただきます。

経営環境が激変する中で自ら変革に取り組み、新たな価値を生み出した経営者や、各界から評価いただいている著名な講師から、課題解決の着眼点や解決のノウハウをお話しいただく「エグゼクティブセミナー」や、リコーグループの社内実践やお客様と共に解決してきた改善事例、トレンドに対応したICTの活用事例をご紹介する「CCSセミナー」を実施します。また、ソリューション展示を行う「コミュニケーションエリア」では、「売上拡大」「ワークスタイル変革」「業務プロセス改革」「経営基盤強化」の4つの経営課題でゾーニングしてソリューションをご紹介します。

リコージャパンは今後も、お客様のその先のお客様にまで届く価値を創出する“価値共創パートナー”となることを目指してまいります。

全国開催日程

開催時間 10:00-18:00(17:30受付終了)

会 場 日 程
東京会場 東京国際フォーラム 2014年7月10日(木)、11日(金)
大阪会場 グランキューブ大阪 2014年9月9日(火)、10日(水)
仙台会場 仙台市情報・産業プラザ 2014年10月8日(水)、9日(木)
札幌会場 ロイトン札幌 2014年10月21日(火)、22日(水)
名古屋会場 ウインクあいち 2014年11月5日(水)、6日(木)
福岡会場 電気ビル共創館 2014年11月12日(水)、13日(木)
広島会場 メルパルク広島 2014年11月20日(木)

「Value Presentation 2014」 Webサイト

各会場のセミナープログラム、展示の詳細は、以下Webサイトで順次ご案内します。

「Value Presentation 2014」について http://www.ricoh.co.jp/vpre/

東京会場のご案内 http://www.ricoh.co.jp/vpre/tokyo/

本件に関するお問い合わせ先

『報道関係からのお問い合わせ先』

経営企画本部 経営戦略センター コーポレートコミュニケーション部

TEL : 03-6278-5015
E-mail : rj_ccd@ricoh-japan.co.jp

『お客様からのお問い合わせ先』

Value Presentation 2014 総合事務局

| リコーグループについて |
リコーグループは、オフィス向け画像機器、プロダクションプリントソリューションズ、ドキュメントマネジメントシステム、ITサービスなどを世界約200の国と地域で提供するグローバル企業です(2014年3月期リコーグループ連結売上は2兆2,369億円)。
人と情報のかかわりの中で新しい価値を生む製品、ソリューション、サービスを中心に、デジタルカメラや産業用の製品など、幅広い分野で事業を展開しています。高い技術力に加え、際立った顧客サービスや持続可能社会の実現への積極的な取り組みが、お客様から高い評価をいただいています。
想像力の結集で、変革を生み出す。リコーグループは、これからも「imagine. change.」でお客様に新しい価値を提供していきます。
より詳しい情報は、下記をご覧ください。

ニュースリリースの内容は発表時のものです。
既に販売終了になっている商品や、内容が異なっている場合があります。

[an error occurred while processing this directive]