このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地

Share

ここから本文です

ニュースリリース

リコージャパン、AWSを活用したクラウドソリューションを強化

~中堅企業向けパッケージサービスを提供~

2014年12月9日
リコージャパン株式会社

リコージャパン株式会社(社長執行役員:佐藤邦彦)は、Amazon Web Services, Inc.が提供するクラウドサービス「アマゾン ウェブ サービス (以下、AWS)」をより手軽に活用するためのサービスを2014年12月24日から順次拡充し、大手・中堅企業向けのクラウドビジネスを強化します。
新たに中堅企業向けパッケージサービスの提供を開始し、第一弾として「リコーファイルサーバーパック for AWS」、「リコーディレクトリサーバーパック for AWS」を発売するほか、大手企業向けに提供しているオーダーメイドサービスに「リコー決済代行サービス for AWS」を追加いたします。
リコージャパンは、今後もサービスラインアップを拡充し、AWSビジネスを強化することで、2016年度までに約10億円の事業規模を目指します。

近年、IT資産効率の向上や、保守・運用業務の負荷軽減、ITコストの効率化など、クラウドサービスの活用ニーズが、大手企業だけではなく、中堅企業にも広がってきています。また、マイクロソフト社のWindows Server 2003が2015年7月にサポートを終了することに伴い、サーバー環境の移行先としてクラウドを採用する企業も増えています。

新たに提供を開始するパッケージサービスは、中堅企業でニーズの高いシステム構成を、AWSを使ってパッケージ化し提供するもので、クラウドを活用したシステム基盤を低コストで手軽に導入できるサービスです。(1)手軽に拡張できるファイルサーバーをAWS上で構築し提供する「リコーファイルサーバーパック for AWS」と、(2)冗長性の高いActive Directory®サーバーをAWS上で構築し提供する「リコーディレクトリサーバーパック for AWS」を発売します。

また、大手企業向けオーダーメイドサービスにおきましては、AWS利用料の決済をリコージャパンが代行し、お客様に請求書を発行する「リコー決済代行サービス for AWS」を追加します。これまで提供してきた「リコーデザインサービス for AWS」(AWS及びAWS上で稼動するシステムの設計から構築・導入・移行などを実施)や、「リコーマネージドサービス for AWS」(AWS及びAWS上で稼動するシステムの監視・運用代行などを実施)とあわせて提供してまいります。

リコージャパンは、AWSコンサルティングパートナー認定を取得しており、今後もAWS の技術者を順次拡大していく予定です。大手企業向けには個々のユーザーのニーズに合わせたオーダーメイドサービスを、中堅企業向けにはパッケージサービスを提供し、それぞれのラインアップを強化することで、クラウドを活用するお客様の事業拡大を支援してまいります。

本発表に関するアマゾン データ サービス ジャパン株式会社からのエンドースメント

アマゾン データ サービス ジャパン株式会社は、リコージャパン株式会社が中堅企業向けに「リコーファイルサーバーパック for AWS」、「リコーディレクトリサーバーパック for AWS」を提供開始することを歓迎します。AWSはあらゆる規模および業界の企業でご利用いただいておりますが、リコージャパンの新サービスの提供および拡充により、全国でAWSを利用したいと考えているより多くの企業にクラウドの価値をお届けできることを期待しています。

アマゾン データ サービス ジャパン株式会社
パートナ・アライアンス本部長
今野 芳弘

<パッケージサービスの概要>

商品名 予定価格 発売予定
リコーファイルサーバーパック for AWS 初期費用:600,000円~
月額費用:30,000円/月~
※AWSの利用料は除きます
2015年1月
リコーディレクトリサーバーパック for AWS 初期費用:600,000円~
月額費用:30,000円/月~
※AWSの利用料は除きます
2015年1月

<オーダーメイドサービスの概要>

商品名 価格 発売予定
リコー決済代行サービス for AWS AWSの利用料+10%の手数料 2014年12月24日
リコーデザインサービス for AWS 個別見積 発売中
リコーマネージドサービス for AWS 個別見積 発売中
  • アマゾン ウェブ サービス、Amazon Web Services、AWSは、Amazon.com,Inc.またはその関連会社の商標です。
  • Active Directory は、米国 Microsoft Corporation の米国及びその他の国における登録商標または商標です。

このニュースリリースの詳細はこちら(PDF)

本件に関するお問い合わせ先

『報道関係からのお問い合わせ先』

経営企画本部コーポレートコミュニケーション部

TEL : 050-3534-0811
E-mail : rj_ccd@ricoh-japan.co.jp

『お客様からのお問い合わせ先』

ITKeeperインフォデスク

TEL : 0120-32-0811

 

| リコーグループについて |
リコーグループは、オフィス向け画像機器、プロダクションプリントソリューションズ、ドキュメントマネジメントシステム、ITサービスなどを世界約200の国と地域で提供するグローバル企業です(2014年3月期リコーグループ連結売上は2兆1,956億円・国際会計基準)。
人と情報のかかわりの中で新しい価値を生む製品、ソリューション、サービスを中心に、デジタルカメラや産業用の製品など、幅広い分野で事業を展開しています。高い技術力に加え、際立った顧客サービスや持続可能社会の実現への積極的な取り組みが、お客様から高い評価をいただいています。
想像力の結集で、変革を生み出す。リコーグループは、これからも「imagine. change.」でお客様に新しい価値を提供していきます。
より詳しい情報は、下記をご覧ください。

ニュースリリースの内容は発表時のものです。
既に販売終了になっている商品や、内容が異なっている場合があります。

[an error occurred while processing this directive]