このページの本文へこのサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
ここから本文です

お知らせ

リコージャパンとキッズアートプロジェクト、小児外来通院中の子どもたちを笑顔にするイベント「アートアクアリウム」を開催

2015年8月21日
リコージャパン株式会社

リコージャパン株式会社は、NPO法人キッズアートプロジェクト※1と共同で、8月3日から28日まで、聖マリアンナ医科大学病院(神奈川県川崎市)において、アートを通じて小児外来通院中の子どもたちを笑顔にするイベント「アートアクアリウム」を開催しています。「アートアクアリウム」は、子どもたちが思い思いに描いた絵をデータで取り込み、描いた絵が魚のように自由に泳ぎ回る様子を、壁一面に投影して水族館のように楽しむことができるイベントです。

外来通院中の子どもたちは、病院で過ごす時間をとても長く感じるとともに、不安な気持ちを抱えています。この「アートアクアリウム」の体験を通して、子どもたちの不安な気持ちを取り除き、笑顔を増やすことで、小児医療の改善を目指すキッズアートプロジェクトの取組みに貢献します。イベント開始以降、一日平均150名の子どもたちが訪れ、自分の描いた絵が命を吹き込まれたように動き出すのを見て、驚きと感動を感じてもらっています。

「アートアクアリウム」は、リコーのコミュニケーションツール「紙アプリ」※2の「紙アクアリウム」を使用しています。これは、専用紙に自由に描いた絵を、スキャナーで読み込みプロジェクターで投影すると、描いた絵がまるで魚のように動き出すのを楽しんでいただくツールです。リコー独自のデータ解析技術により、描いた絵の色や形によって泳ぎ方が異なるため、絵の上手下手は関係なく、子どもから大人まで楽しむことができます。

このイベントでは、リコージャパンと公益社団法人全国シルバー人材センター事業協会の協業による高齢者の就労機会創出の仕組みを利用しています。同病院のある川崎市のシルバー人材センター登録会員の方に、子どもたちのお絵描きのフォローやデータの取り込みなどスタッフとして対応いただいています。新たな就労機会の創出だけでなく、参加いただいたシルバー会員の方にも地域社会へ貢献する喜びを感じていただくことができました。

また、イベントの実施にあたって使用される電力については、「グリーン電力証書システム」※3を活用し、自然エネルギーで発電するグリーン電力で賄っています。

リコージャパンは今後も、リコーの事業を通じて、地域社会の人々の生活の質の向上と持続可能な社会づくりに積極的に貢献してまいります。

実施期間:2015年8月3日(月)~8月28日(金)

実施場所:聖マリアンナ医科大学病院内 本館2階マリアビタミンコーナー

※1 キッズアートプロジェクト

入院中の子どもたちに、アートの作成を通じて、入院生活を楽しみ、治療と向き合ってもらう「病院で過ごす子どもたち」が主役、病院が舞台のプロジェクトです。子どもたちのアートを共有する場を提供することで、同じ環境で治療に向き合う子どもや家族と相互の勇気づけや楽しみとなり、治療コンプライアンスの向上、小児医療の環境の改善が実現されることを目的としています。

http://kidsartproject.jp/

※2 紙アプリ

紙アプリは紙に描いた絵が映像になり、対戦や鑑賞ができるコミュニケーションツールです。お絵描きの楽しさを広げるだけでなく、自分の描いた絵が動き出す楽しさを感じることができます。ゲーム系のアプリから、学習系、鑑賞系など5種類をご用意しており、さまざまなシーンでお使いいただけます。

紙アプリ

※3 グリーン電力証書システム

本システムでは、風力・太陽光・バイオマス(生物資源)などの自然エネルギーによって発電されたグリーン電力は、電力そのものはもちろん、省エネルギー効果やCO2排出の抑制などの環境付加価値をあわせもっていると捉えます。その環境付加価値を「グリーン電力証書」として、証書発行事業者より購入することで、購入企業はグリーン電力を使っているとみなされます。「グリーン電力証書」の購入費用は証書発行事業者を通じて発電設備の維持・拡大などに利用され、自然エネルギーの普及に貢献し、地球温暖化防止につながる仕組みです。

ぼくの描いた魚が動き出した!

ぼくの描いた魚が動き出した!

何を描こうかな、お母さんと相談中

何を描こうかな、お母さんと相談中

子どもたちが描いた個性豊かな“魚”たち

子どもたちが描いた個性豊かな“魚”たち

本件に関するお問い合わせ先

『報道関係からのお問い合わせ先』

経営企画本部コーポレートコミュニケーション部

TEL : 050-3534-0811

E-mail : rj_ccd@ricoh-japan.co.jp


| リコーグループについて |

リコーグループは、オフィス向け画像機器、プロダクションプリントソリューションズ、ドキュメントマネジメントシステム、ITサービスなどを世界約200の国と地域で提供するグローバル企業です(2015年3月期リコーグループ連結売上は2兆2,319億円)。
人と情報のかかわりの中で新しい価値を生む製品、ソリューション、サービスを中心に、デジタルカメラや産業用の製品など、幅広い分野で事業を展開しています。高い技術力に加え、際立った顧客サービスや持続可能社会の実現への積極的な取り組みが、お客様から高い評価をいただいています。
想像力の結集で、変革を生み出す。リコーグループは、これからも「imagine. change.」でお客様に新しい価値を提供していきます。
より詳しい情報は、下記をご覧ください。
jp.ricoh.com/

このページの内容は発表時のものです。
既に販売終了になっている商品や、内容が異なっている場合があります。