COMPANY

PHILOSOPHY

リコーウェイ。リコーグループの事業活動の基礎となる理念がリコーウェイです。わたしたちは、この創業の精神である価値観を大切にして、事業活動に取り組んでいます。

リコーウェイとは

わたしたちの事業活動の目的であり、事業活動において重視すべき価値観が、 1946年にリコーの創業者である市村清が提唱した三愛精神です。 これは、事業・仕事を通じて、自分、家族、顧客、関係者、社会のすべてを豊かにすることを目指した考えで、リコーグループの全社員が、経営や仕事を行ううえで原点となるものです。わたしたちは、これを創業の精神と位置づけています。

創業者 市村清創業者 市村清
三愛精神
創業の精神 「三愛精神」
「人を愛し、国を愛し、勤めを愛す」
リコーウェイ
PAGE TOP