このページの本文へ このサイトのメインメニューへ

RICOH

リコージャパンでは、社員の希望やライフスタイルに応じて、
勤務地を選択できる制度を導入しています。

リコージャパンは地域社会に根差した事業を展開しており、入社された社員がずっと働き続けられる人事制度を新たに導入しました。社員は都道府県単位で本拠地を登録し、都道府県単位の勤務となります。また、地域にこだわらず全国でチャレンジしたい意欲のある社員のニーズ、個人のライフスタイル(親の介護/結婚/出産)の変化にも柔軟に対応しています。

case study 01

生まれ育った場所で働きたい

家族、友人がいる生まれ育った場所で働きたい方は、都道府県を選択して選考に進むことができます。リコージャパンの社員の92%は地元で就職し活躍しています。

case study 02

就職を機に地元へ戻りたい

進学などで地元を離れているけれど、地元に戻って働きたいという方は、選考時に希望都道府県を選択してください。入社の際には希望する勤務地での就業が可能です。

case study 03

必要としてくれる新天地に

働く場所は問わず、自分を必要としてくれる場所であればどこでも頑張りたい‼という志向の方には「勤務地不問」を選択できます。リコージャパンには全国に事業所があるため、そこに働く人・お客様との素敵な出会いが待っています。

case study 04

その他

入社後にも個人事情(親の介護、結婚、配偶者の転勤、住居購入など)により、本拠地の変更を希望することが可能です。

Other Contents

Recruit 採用情報