このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地

Share

ここから本文です

メンテナンス・障害情報

RICOH Digital Signage V1.1.0 バージョンアップ

クラウド上のリコーデジタルサイネージのアプリケーション機能のバージョンアップとなりますので、お客様による作業は発生しません。
2015年6月8日15:00以降にログインするとVer1.1.0の画面に切り替わります。

  • サーバーの停止や、STBの自動アップデートは行われません。
更新 2015/06/08
バージョン V1.1.0
機能とその操作方法 リコーデジタルサイネージにログイン後、ヘルプからマニュアルをご参照ください。
No. 機能 内容 バージョンアップによる効果
動画コンテンツの直接アップロード コンテンツ配信から直接動画ファイルMP4(H.264)をアップロードができる 直接アップロードが、管理者以外でも簡単にでき、さらに、配信画面から直接アップロードができる
コンテンツの共有 コンテンツ配信のコンテンツを共有 共有することで利用可能ディスクサイズが軽減されるので、今までよりも多くのコンテンツがアップできる
メール通信機能の改善 1)管理ユーザーにメール通知の有無の設定ができる
2)配信除外日を設定した日は、メール通知がされない様にできる
通知設定で、不具合情報がいち早く管理ユーザーに届くことができる
通知不要な配信除外日は、メール通知はされない

その他の機能の変更

1)端末のソート表示
2)パケット情報表示の削除
3)コンテンツ編集画面

画面をわかりやすく、見やすく変更