このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地

Share

ここから本文です

RICOH Rule Based Print

キーワード振り分け印刷ソリューション RICOH Rule Based Print [医療機関向け]

ワークスタイルや運用状況に合わせて、きめ細かく、フレキシブルに“ルール”を設定。
RICOH Rule Based Print が、医療現場にさらなる“効率化”と“安心”をお届けします。

紙ベースであった診療業務を効率化し、膨大な医療情報の一元管理を実現する電子カルテシステム。
「RICOH Rule Based Print」は、そのシステムをさらに使いやすいものに進化させるリコー独自のソリューションです。
医療現場にも正確性とより速く価値を提供できる仕組みが求められる時代。
これからは看護師が処方せんを病棟へと運ぶ必要も、印刷するたびに印刷設定を変更する必要もありません。
「RICOH Rule Based Print」が、病院内の“業務ルール”に基づいて、必要な時間に、必要な場所で、意図した印刷設定で出力いたします。
より簡単に、よりフレキシブルに、そして管理者業務の負担も軽くしながら、診療業務のさらなる効率化と患者様への的確な医療行為をサポートする、それが「RICOH Rule Based Print」です。

医療現場でのメリット

RICOH Rule Based Print の導入は、医師、看護師、薬剤師、情報管理者など、医療現場に関わるすべてのスタッフにさまざまなメリットをご提供いたします。

医師のメリット 適切な時間・曜日に、適切なプリンターから、意図した印刷設定で自動出力。また、患者様の医療情報を検索・閲覧できます。● 指示ごとの印刷設定の変更や印刷先の選択が不要に。 ●患者様の診察など、主業務への時間配分を改善。 ●患者様ごとの診療情報等を電子カルテシステムから ●検索・参照することが可能。

看護師のメリット 処方せんを持って移動する手間がなくなるなど、業務の効率化が図れます。●出力された処方せんを持って離れた病棟等へ移動する手間を解消。●手で運ぶ必要がなくなり処方せんを紛失するリスクを低減。●医師と看護師間の情報の連携が滞ることなくスムーズに。●投薬や注射、検査などを的確な指示のもとで実行することが可能。

薬剤師のメリット 薬剤の処方や補充を従来より的確かつスムーズに行なえます。●医師からの的確な指示のもと、薬剤の処方や補充を実行することが可能に。

情報管理者のメリット さまざまな院内情報・患者様の情報を一元管理することができます。●電子カルテシステムや文書管理システムと連携して、院内情報の一元管理を実現。●さまざまな保存形式により連携できなかったデータや、個別に作成した資料を患者情報と紐付けしてPDF化し、データベース内に取り込むことが可能。

医療現場のメリットは、患者様のメリットにもつながっています。

患者様のメリット ●医師の指示に基づいた的確な医療行為を受けられるため安心。