このページの本文へ このサイトのメインメニューへ
言語切替メニュー

RICOH imagine. change.

日本 - ソリューション・商品サイト Change
このページの本文へ ここからこのサイトのメインメニュー Menu
現在地

Share

ここから本文です

RICOH TotalFlow Web to Print Service

特長1: より使いやすく、セミカスタマイズ対応ができる「カスタムストアフロント」

『RICOH TotalFlow Web to Print Service』では、利用者は専用のポータル画面で印刷発注、見積依頼、問い合わせなどを行ないます。ストアフロントは、お客様のご要望に合わせたセミカスタマイズが可能。例えば、印刷業・複写業のお客様の場合、お得意先ごとに専用のストアフロントを提供し、受発注の効率化やコミュニケーションを深めることができます。また、企業内印刷部門では、自社のイメージに合わせたストアフロントを作成し、利用者への提供が可能です。

  • ●企業のロゴマークの表示が可能
  • ●企業のイメージ画像の表示が可能
  • ●利用者が使いやすいように表示ボタンの変更が可能
  • ●操作マニュアルのPDFや外部URLなど外部サービスへ連携可能
画像:より使いやすく、セミカスタマイズ対応ができる「カスタムストアフロント」
  • 詳細な仕様につきましては、販売担当者にご確認ください。

ページトップへ

特長2: 通販サイトの感覚で商品選択や発注を行なえる「注文メニュー画面」

注文メニュー画面では、一覧表に販促印刷物のサムネイルが表示されるため、目的の商品をスムーズに検索できます。原稿データをそのまま印刷する固定印刷や、原稿テンプレートの文章や画像の一部を変更して印刷する可変印刷*など様々な形式に対応します。

  • (1)操作性:ストアフロント画面は、Webで商品を購入したことがある人なら、直感的に操作できます。
  • (2)専用ストア:顧客別の専用ストアなので、管理者側で、お得意先別や企業内の部門別など、お得意先別に専用の商品、価格を登録することができます。
画像:通販サイトの感覚で商品選択や発注を行なえる「注文メニュー画面」

ページトップへ

特長3: 受注、印刷指示など状況を効率的に管理できる「受注データ管理機能」

受注データのステータスを効率的に管理可能。わかりやすい一覧表示で受注確定処理の状況や明細の確認などが行なえるため、処理漏れなどのミスを低減します。また、出荷~納品等の処理のタイミングに合わせ、発注元に完了メールを自動送信できます。

画像:受注、印刷指示など状況を効率的に管理できる「受注データ管理機能」 受注一覧履歴
受注一覧履歴

ページトップへ

特長4: 利用者とのコミュニケーションを深める「問い合わせ機能*

問い合わせ機能により、発注者とのコミュニケーションを効率化します。例えば、印刷会社様の場合、顧客とWeb上で新規印刷物の相談や見積の依頼、回答が可能。打ち合わせのための移動時間などを効率化できます。また、やりとりの内容は、資料などの添付ファイル付で履歴が残せるため互いに情報共有ができ、認識の違いによる作業のミスなどを低減が可能です。

画像:利用者とのコミュニケーションを深める「問い合わせ機能」

ページトップへ

特長5: 印刷ジョブをきめ細かく管理できる「印刷管理機能」

自社設備のプロダクションプリンター『RICOH Pro シリーズ』での印刷の他、外注パートナーを登録し、印刷ジョブを手配するなど、作成する印刷物ごとに印刷設備を設定することが可能です。また、外注先を含めた印刷物の製造ステータスをWeb上で把握でき、スムーズな印刷、納品をサポートします。

画像:印刷ジョブをきめ細かく管理できる「印刷管理機能」 製造指示ジョブ一覧 履歴
製造指示ジョブ一覧 履歴